>> この記事の先頭に戻る

「水餃子」の材料

・水餃子の皮 40枚
・豚ひき肉 200g
・白菜 100g
・ニラ 25g
・セロリの葉 25g
・長ネギ 1/4本
・生姜 1かけ
・青葱 適量
・砂糖 大さじ1/2
・醤油 大さじ1
・オイスターソース 大さじ1
・ごま油 大さじ1

<p>1. 材料を準備。</p>

1. 材料を準備。

<p>2. 野菜は全てみじん切りにする。みじん切りにした白菜をボールに入れ、塩小さじ半分(分量外)をし、しばらくおく。</p>

2. 野菜は全てみじん切りにする。みじん切りにした白菜をボールに入れ、塩小さじ半分(分量外)をし、しばらくおく。

<p>3. 豚ひき肉に塩小さじ1、胡椒少々(分量外)を入れ、白っぽくなるまで練る。</p>

3. 豚ひき肉に塩小さじ1、胡椒少々(分量外)を入れ、白っぽくなるまで練る。

<p>4. 砂糖大さじ半分、醤油大さじ1、オイスターソース大さじ1、ごま油大さじ1を入れ、さらに練る。水50ccを数回に分けて入れ、肉に吸わせる。</p>

4. 砂糖大さじ半分、醤油大さじ1、オイスターソース大さじ1、ごま油大さじ1を入れ、さらに練る。水50ccを数回に分けて入れ、肉に吸わせる。

<p>5. 水気を絞った白菜、その他の野菜も入れてよく混ぜる。ラップをし、冷蔵庫で30分以上寝かせる。</p>

5. 水気を絞った白菜、その他の野菜も入れてよく混ぜる。ラップをし、冷蔵庫で30分以上寝かせる。

<p>6. 皮に包むときは、ころんとした感じに包むのがコツ。肉ダネを皮の中央にやや少なめに載せ、縁に水を付け、半分に折りたたむ。1種類は、ヒダは付けないでおく。</p>

6. 皮に包むときは、ころんとした感じに包むのがコツ。肉ダネを皮の中央にやや少なめに載せ、縁に水を付け、半分に折りたたむ。1種類は、ヒダは付けないでおく。

<p>7. さらに端を真ん中に寄せる。</p>

7. さらに端を真ん中に寄せる。

<p>8. 真ん中に寄せたらくっ付ける。(写真参照)</p>

8. 真ん中に寄せたらくっ付ける。(写真参照)

<p>9. 前述のヒダをつけない包み方と、ヒダを付ける普通の包み方の2種類を作るとバリエーションが増えて◎。ころんとしたものは、むっちり感が強くなる。普通の方は、皮の端がプルプルして、つるっとした感じに。包み方によって食感が変わるので、お好みで楽しめる。</p>

9. 前述のヒダをつけない包み方と、ヒダを付ける普通の包み方の2種類を作るとバリエーションが増えて◎。ころんとしたものは、むっちり感が強くなる。普通の方は、皮の端がプルプルして、つるっとした感じに。包み方によって食感が変わるので、お好みで楽しめる。

<p>10. 大きめの鍋に湯を沸かし、餃子を入れ、5分ほど茹でる。餃子同士がくっつかないように、あまり一度に鍋に入れすぎないように。</p>

10. 大きめの鍋に湯を沸かし、餃子を入れ、5分ほど茹でる。餃子同士がくっつかないように、あまり一度に鍋に入れすぎないように。

<p>11. 皿に上げ、青葱を散らしたら完成! 熱々をビールと一緒にどうぞ。隠し味のセロリの葉が効いて、ちょっとエスニックな感じになる。お好みで、ラー油、酢コショウ、柚子胡椒など付けても美味。</p>

11. 皿に上げ、青葱を散らしたら完成! 熱々をビールと一緒にどうぞ。隠し味のセロリの葉が効いて、ちょっとエスニックな感じになる。お好みで、ラー油、酢コショウ、柚子胡椒など付けても美味。

  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop