SHARE
Facebook
Twitter
Instagram
RSS
2017年4月号

2017年4月号

2017年03月06日発売

春のBest Buyスーツ

201704_01.jpg

仕事のジャケパン需要は増えているものの、未だ週5日スーツがマストという会社も決して少なくない。当然、バリエーションは増やしたいが1着の単価は、決して安くない。だからこそ買う前に、「どう着たいか?」目的を明確にもって選ぶのが重要だ。

「とにかく1着でたくさん着回したい」「手持ちのスーツのマンネリを打破したい」「スーツの最旬ディテールを取り入れたい」「快適に、かつきちんと出張したい」「夏まで長く着られるスーツ地を知りたい」―職種や人によって、その願望はさまざま。

本特集では「この春、こんなふうに着たい!」を実現すべく、人気ブランドの最新スーツから「賢い買い方」を徹底ガイド。この春買うべき最適「Best Buyスーツ」を見つけよう!

201704_01a.jpg

欲しいスーツは、目的別に考えよう!

スーツは、決して安い買い物ではない。だからこそ、1着買い足すなら、着用頻度や着回し対応力、どんなふうに着たいか?をよく吟味して、選びたい。

着たい目的別に、今季のBest Buyを探していこう。

201704_01b.jpg

旬の要はジャケットより「パンツのプリーツ」にあり

一見変わらないように見えるスーツのデザインだが、実は時代を反映して少しずつ変化している。この微妙な変化を見逃さないことが何より大切だ。

今、最旬の鍵は"腰回り"にあり!

201704_01c.jpg

これだけはチェックしたい店頭での賢いスーツ選び

クラシックなスーツが見直される中、タイト過ぎないフィッティングが重要だ。

日本人の体型を熟知した賢者に上質なスーツの見極め方、そして、適正なサイズ感を教えていただいた。

201704_01d.jpg

休日コットンスーツはアースカラーが旬

オンの提案に続きここでは、オフの日メインの選び方や着こなし例を紹介したい。

春の陽射しの下で爽やかに映える色といえば、オリーブグリーンやベージュ、ブラウンなど、ナチュラルカラーだ。

コットンならではのリラックスした表情が楽しめるうえ、色合いを考慮すれば、仕事にも着回すことができるのだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

WHAT’S NEW

Instagram

SNAP

着こなしスナップ

2017年AUG.VOL 280月号

8

2017

AUG.VOL 280

  • ご予算別

    男磨きのHow much?

  • スーツ、シャツ、靴、鞄etc.

    愛用品の「最短ケア」と「完璧メンテ」

  • 人生の効率UP! 楽しさUP!

    福を呼ぶ、小型家電

はたらく女性の新ライフスタイル誌『OWN』創刊
本格靴辞典
みんなのInstagram
365日Vゾーン
今月の読者プレゼント

pagetop