【特別対談】東京五輪ゴルフ日本代表ヘッドコーチ・丸山茂樹 × 競泳メダリスト入江陵介

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

東京五輪ゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める丸山茂樹プロが、オリンピアンたちと語らいながらライフスタイルを深掘りする本企画。第10回のゲストは、競泳の入江陵介さん。アロマにピアノ、はたまたチョコクロワッサン!?  競泳界の貴公子の知られざる素顔とは?

【Fun for Win】VOL.10 
東京五輪ゴルフ日本代表ヘッドコーチ 丸山茂樹×入江陵介[前編]

丸山茂樹対談vol.10_丸山さん入江さん集合_1

丸山茂樹さん
1969年生まれ。千葉出身。日本ツアー通算10勝。2000年より米ツアーに参戦して3勝。2002年には伊澤利光プロとゴルフワールドカップを制する。現在はゴルフ解説やメディアで活躍する傍ら、ジュニアゴルファーの育成にも尽力。東京五輪ではリオ五輪に続き、ゴルフ日本代表のヘッドコーチを務める。愛称は“マルちゃん”。セガサミーホールディングス所属。

入江陵介さん
1990年生まれ。大阪出身。0歳から水泳を始め、高校総体200m背泳ぎにて高校新記録で優勝して以来、日本水泳界をリードする存在に。2012年のロンドン五輪では、100m背泳ぎ、200m背泳ぎ、400mメドレーリレーの3種目で3つのメダルを獲得。2020年『それでも、僕は泳ぎ続ける。心を腐らせない54の習慣』(KADOKAWA刊)を上梓。

日本競泳界のエースはラベンダーの香りがする?

丸山  今回のゲストは競泳選手としてご活躍中の入江陵介さん。背泳ぎの選手は、イケメンという噂は本当なんですね。

入江  その話はコーチの冗談なんです(苦笑)。同じく背泳ぎが専門の元競泳選手、寺川 綾さんと同じコーチだったんですが、競泳で唯一顔が見える種目というのもあって、冗談が独り歩きをしてしまったんです。

丸山  いやいや、イケメン、美女ばかりではないですか。今朝も練習を?

入江  6キロ泳いできました。

丸山  水揚げされたばかりのピチピチですね。入江さんは現役選手ということで、どのような習慣があるのか気になります。

入江  僕の場合、ルーティンを決めないことがルーティンなんです。食事にしても遠征先によって内容が異なるので、必要な栄養素を柔軟に摂ることで、常に100%の力を出せるようにしています。

丸山  朝食はチョコクロワッサン派と伺いましたが。

入江  一時期はまってましたが、年齢を重ねてからは栄養に気を遣うようになりましたね。

丸山  僕は甘党なので、チョコクロワッサンは大好きですよ。お酒は全く飲めませんが。

入江  それは体質的にですか?

丸山  だから、怖いんです。一杯でも酔いが回って記憶が飛んでしまう。目が覚めたら身に覚えがない場所にいたこともあったりして、以来、飲まないようにしています。

入江  アスリートにとっては良いことですよね。僕もお付き合いで嗜む程度で、普段は全く飲みません。

丸山  子どもの頃は、食そのものが細かったそうですね。

入江  よく朝礼で倒れていましたね。目の前が暗くなったり、冷や汗をかいたりして長く立っていられないんです。だから、いつ倒れてもいいように列の最後尾に立たされていました。

丸山  日本競泳界を代表するエースがですか?

入江  水の中は得意なんです(笑)。

「プールでは水を得た魚 朝礼ではよく倒れる子」(入江さん)

丸山茂樹対談vol.10_入江さんアップ

丸山  アスリートにとっては睡眠も大切ですが、何か心掛けていることはありますか?

入江  リラックスすることが最も大切なので、遠征時には必ずアロマオイルを持参します。

丸山  なんだか、かわいらしいですね。

入江  宿舎には特に海外だと独特の匂いがあったりするので、持参する競泳選手は多いです。

丸山  好きな香りは何ですか?

入江  リラックスできるのはラベンダーですね。遠征時は選手同士で二人一部屋になることが多いので、アロマオイルのお世話になっています。

丸山  相部屋とは驚きです。

入江  北島康介さんと同室になったこともありますよ。競泳選手はみんな慣れていますが、やはり気を遣いますね。今日は同室の選手、明日は自分と、試合の日も異なったりするので。

丸山  それに比べれば、ゴルファーはわがままですね。基本的に一人部屋ですから。

入江  五輪の選手村は、二人部屋が3つある3LDKのマンションのような間取りも多いですし。

丸山  まるでシェアハウスですね。だから、安眠のためにアロマオイルが必要なんですね。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop