>> この記事の先頭に戻る

クールで知的な雰囲気のグレーに、PG(ピンクゴールド)で温和な印象を添える一本

凛とした空気に抗うように、ウールのニットやジャケット、そしてコートが身体を暖かく包み込む。その手もとでは、冬の空気のようにクールなグレーの時計が、ウール素材とのコントラストを成す。

グレーダイヤルは、ミッドセンチュリーによく見られたせいだろうか、少しレトロな雰囲気を醸し出してくれ、オーセンティックなファッションとの相性がいい。

そして何より、身に着ける人を何事にも慌てない冷静沈着かつ知的な印象へと導いてくれる。この「CODE11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ」は、繊細な加工を施したプレートをラッカーで仕上げ、メタリックなグレーのダイヤルを作り上げた。

オーデマ ピゲ
自社製クロノグラフは、コラムホイール+垂直クラッチの高級かつモダンな設計。フライバック機構も備わる。サファイアクリスタルは、複雑にカーブして縦に傾けると楕円が連なって見える。自動巻き。径41㎜。18KWG+18KPGケース。アリゲーターストラップ。445万円(オーデマ ピゲ ジャパン)

搭載するムーブメントは自社製だ。そのインダイヤルも同色で整え、同心円を重ねた装飾仕上げをし、さらにPGのリングをはめ込むことで、メインダイヤルと明確に切り分けている。針と植字インデックスも、PG製。

さらにWG(ホワイトゴールド)のベゼルとケースバックとに挟まれた八角形のミドルケースもPGで設え、バイカラーに仕立てられている。

レイヤー構造の外装により、グレーのクールさと、PGによる温和な印象とが1つの時計に調和した、まさに冬の装いにピッタリな1本だといえよう。グレーのストラップを留めるラグは、大きくて力強く、男の逞しさも演出できる。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2021年1・2・3月合併号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop