>> この記事の先頭に戻る

通勤スニーカー3選

通勤スニーカー
靴は下のマグナーニと同じ。ジャケット4万9000円、パンツ2万7000円/以上エイチアイピー バイ ソリード、ニット1万9000円/ビームスF(以上ビームス六本木ヒルズ)


通勤スニーカー


(左)MAGNANI / マグナーニのレザースニーカー

オパンケ製法やフルレザーライニングなど、落ちついた佇まいの一足。小ぶりなヒールでフィットも◎。5万3000円(伊勢丹新宿店) 

(中)RUNWALK / ランウォークのスニーカーシューズ

ヒール内部にジェル状のクッション材が仕込まれ、ランニングシューズのような履き心地。アッパーはボックスキップ製。4万9000円(バーニーズ ニューヨーク) 

(右)SANTONI / サントーニのレザースニーカー

高級レザースニーカーのパイオニアといえばサントーニ。同系色のコンビ素材でビジネス使いしやすい。7万2000円(リエート)

関連記事:識者4名が座談会。今、知っておくべきスーツ最近事情
関連記事:【最新スーツ座談会】ビームス中村さんに聞くスーツのトレンド
関連記事:【最新スーツ座談会】三越伊勢丹の山浦バイヤーが語るスーツの二極化とは?
関連記事:【最新スーツ座談会】MEN’S EX編集長・金森が感じるスーツの多様化



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2018年12月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
  1. 2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop