【腕利き職人スーパースター列伝】〜vol.6〜 海外にも活躍を広げる神戸の靴職人/前編

Facebook
Twitter

これまで、MEN’S EXでは、高度な腕前を持つ職人の方々を紹介してきた。彼らの持つ特別な技術は、これまでにも多くの場で分析されてきたが、実はテクニック以上に面白いのはそれぞれの人生だ。名人芸を生み出すきっかけは個性的な経歴があってこそ。この連載では、そんな名職人たちのユニークな人生を取材し、超絶技巧が生まれた背景を探ってみたい。

腕利き職人スーパースター列伝

スピーゴラ 代表/鈴木幸次さん【前編】

スピーゴラ 代表/鈴木幸次さん

Profile
鈴木幸次(すずきこうじ)さん

1976年、神戸生まれ。地元の大学を中退後、様々な職種を経験したのち、靴産業に携わっていた父親の影響もあり、イタリアへ渡る。靴作りの専門学校を経て、ロベルト・ウゴリーニさんに師事し、高級靴作りの技術を習得。3年間のイタリア生活ののち、2001年に帰国し、自身の工房、スピーゴラをスタートした。

野球に夢中だった少年時代

2002年、一冊のムックが発売され話題となった。MEN’S EXが、世界中の高級靴の歴史や特徴を紹介した「MEN’S EX特別編集 最高級靴読本」である。この少し前から、優れた技術を駆使した高級靴がブームとなり始めており、「最高級靴読本」は、靴愛好家から歓迎されたほか、その後のブームを盛り上げた一冊だったともいえる。そんな最高級靴ブームの黎明期から注目されていた職人が鈴木幸次さんだ。

所狭しと道具や木型が並ぶアトリエ。

所狭しと道具や木型が並ぶアトリエ。

ハンマーは作業ごとに異なるものを使う。(左から)土踏まずの加工用、ヒールの取り付け用、吊り込んだ後アッパーを叩くためのものだ。

ハンマーは作業ごとに異なるものを使う。(左から)土踏まずの加工用、ヒールの取り付け用、吊り込んだ後アッパーを叩くためのものだ。

2階に並ぶ木型の数に圧倒される。

2階に並ぶ木型の数に圧倒される。

取材陣も、ものすごい数の木型に驚かされた。

取材陣も、ものすごい数の木型に驚かされた。

イタリアで見つけたものも含め、工具の数がとにかく多い。

イタリアで見つけたものも含め、工具の数がとにかく多い。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop