ハイテク素材に注目が集まる今、「アルカンターラR」の可能性とは——?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

>> この記事の先頭に戻る

アルカンターラR素材を使ったブランドアイテム(写真3枚)

アルカンターラRは、多くのアート作品にも素材を提供している。カスタマイズ加工のしやすさと、発色の美しさ、多様さなど、無限のクリエーションの可能性を備えているため、世界中のアーチストから支持されているのだ。

マイクロソフト社のサーフェス プロ

イタリア国外の一流企業もアルカンターラRを高く評価している。そのひとつがマイクロソフト社だ。同社のサーフェス プロには、アルカンターラRのタイプカバーがラインナップされている。カラーもバーガンディの他、プラチナ、コバルトブルーを用意。

アルカンターラRを採用したヘッドホンとスマホケース

ヘッドホンやスマホケースなど、さまざまなデジタル&電子・音楽機器との親和性もアルカンターラRならでは。ドイツのヘッドホンメーカー、ベイヤーダイナミック社ではヘッドバンドとイヤーパッドにアルカンターラRを採用。手で触るだけでなく、美しい毛足の肌触りの良さを実感できる。

アルカンターラRを採用したディダスの「ガゼル」

こちらはアディダスの「ガゼル」。スエードアッパーが特徴的なこのモデルにアルカンターラRを採用。イタリアのセレクトショップ・スラム ジャムとユナイテッドアローズ&サンズがコラボしたモデルで、サイドに「Gazelle」と書かれるはずの部分に、カタカナで「ガゼル」と入っている。ちなみにライニングは日本の池内オーガニックタオルのコットン生地を採用。

アルカンターラRを採用したスワロフスキーのブレスレット

ラインストーンが美しいスワロフスキーのブレスレットもアルカンターラRをベースにしたモデルをラインナップ。天然のスエードと耐久性、着用感ともに遜色なく、自然環境、動物保護などの観点からも注目の素材使いだ。

セルジオ ロッシ制作のこのロングブーツは、最新の技術革新でユニークに表面処理されたアルカンターラRを使い、シルバーカラーに仕上げたもの。箔やメタリック、ビニールなどとも異なる、フューチャリスティックな魅力に溢れている。

セルジオ ロッシ制作のこのロングブーツは、最新の技術革新でユニークに表面処理されたアルカンターラRを使い、シルバーカラーに仕上げたもの。箔やメタリック、ビニールなどとも異なる、フューチャリスティックな魅力に溢れている。

ミラノにあるアルカンターラRのコンセプトショップには、アルカンターラR素材を使った様々なブランドアイテムが置かれている。このデイパックもその一つ。上掲のセルジオ ロッシが採用したシルバーのアルカンターラRと同じものだ。

ミラノにあるアルカンターラRのコンセプトショップには、アルカンターラR素材を使った様々なブランドアイテムが置かれている。このデイパックもその一つ。上掲のセルジオ ロッシが採用したシルバーのアルカンターラRと同じものだ。

前のブーツとデイパックに使われているシルバーのアルカンターラR素材は、拡大するとサフィアーノ調に刷毛目の型押しが施されている。特殊なフィルムをコーティングして仕上げたもので、生産には熟練した職人の仕事が要されるのだそう。

前のブーツとデイパックに使われているシルバーのアルカンターラR素材は、拡大するとサフィアーノ調に刷毛目の型押しが施されている。特殊なフィルムをコーティングして仕上げたもので、生産には熟練した職人の仕事が要されるのだそう。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop