今の季節「1枚あると便利なコート」は、こんなタイプ!【スーツの着回し1週間チャレンジ!/ビームス編#4】

Facebook
Twitter

このたびグローバル展開を始めた「ビームス」のドレス部門に、世界中が熱視線。そのスーツやジャケットを軸にプレス安武俊宏さんが組み立てた、最新の着回しコーディネートを2月11日(月)~2月17日(日)までの1週間、毎日更新中。世界標準のセンスを、是非日々の着こなしのご参考に!(使用する全23アイテムは、こちらを参照

fashion_190204_thu_01.jpg

色柄違いのリバーシブルコートは着回しコーディネートの救世主

化繊のコートは雨に濡れても乾きやすくて扱いがラク。こちらのコートは、ブラックウォッチ柄の面はコットンだが、紺無地面はナイロン×ポリエステルで雨天にも使える。

「天候不順な春におすすめのコート。スーツは月曜日のスリーピースのベストを省いて着用。青みがかったパープルストライプシャツとヴィンテージ調のネイビー系ネクタイで、青を共通項に調和させています。ベストを外すと胸元の印象が大きく変わるため、同じスーツを着回しているとは悟られにくいでしょう」(プレス安武俊宏さん)。

この手のベルテッドコートは前を開けて着るときにベルトを後ろで結びがちだが、女性的に見えることもある。ベルト先をポケットに入れたり、前を開けた状態でベルトを無造作に巻いたりとすると、よりこなれた雰囲気を醸し出せるだろう。

下の23アイテムの中から......

使用アイテムリスト


今回使用したアイテムはこちら(写真5枚)



関連記事一覧: スーツの着回し1週間チャレンジ_ビームス編

掲載商品のお問合せ

ビームス 六本木ヒルズ
TEL:03-5775-1623
https://www.beams.co.jp/

撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司 文/間中美希子

<b>1.ビームス Fのネイビーチェックのスリーピーススーツ</b><br />周囲に一目置かれるスリーピースは、ミドル世代に必携のユニフォーム。柄行きをかすかに感じる程度の控えめなネイビーチェックなら着回しが利く。11万3000円(ビームス 六本木ヒルズ)

1.ビームス Fのネイビーチェックのスリーピーススーツ
周囲に一目置かれるスリーピースは、ミドル世代に必携のユニフォーム。柄行きをかすかに感じる程度の控えめなネイビーチェックなら着回しが利く。11万3000円(ビームス 六本木ヒルズ)

<b>5.マリア サンタンジェロのパープルのストライプシャツ</b><br />1853年にナポリで創業。伝統の仕立て技術を駆使して日本人体型にシルエットを調整したシャツは、もたつきがなくすっきり。青みがかったパープルもありそうでない色だ。2万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)

5.マリア サンタンジェロのパープルのストライプシャツ
1853年にナポリで創業。伝統の仕立て技術を駆使して日本人体型にシルエットを調整したシャツは、もたつきがなくすっきり。青みがかったパープルもありそうでない色だ。2万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)

<b>8.フランコ バッシのネイビー小紋ネクタイ</b><br />イタリアのシルクの名産地発のネクタイは、手裁断と手縫製による丁寧な作りがオーラを発揮。珍しい柄は100年以上前のネクタイに使われていたもので、初対面でも強く印象付けることができる。1万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)

8.フランコ バッシのネイビー小紋ネクタイ
イタリアのシルクの名産地発のネクタイは、手裁断と手縫製による丁寧な作りがオーラを発揮。珍しい柄は100年以上前のネクタイに使われていたもので、初対面でも強く印象付けることができる。1万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)

<b>13.インバーティアのリバーシブルコート</b><br />反転を意味する英語「インバート」に由来するブランドは、英国で100年以上続くリバーシブルコートの元祖。英国伝統のブラックウォッチチェック×紺無地のリバーシブルステンカラーコートを、ビームスはロング丈で最旬にアップデート。9万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)

13.インバーティアのリバーシブルコート
反転を意味する英語「インバート」に由来するブランドは、英国で100年以上続くリバーシブルコートの元祖。英国伝統のブラックウォッチチェック×紺無地のリバーシブルステンカラーコートを、ビームスはロング丈で最旬にアップデート。9万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)

<b>22.クロケット&ジョーンズの黒のタッセルスリッポン</b><br />同ブランドの名作「キャベンディッシュ」を、ビームスが日本人の足に合うように調整してフィット感をアップ。タッセルが程良く華やかで、スーツにもカジュアルにも似合う。7万9000円(ビームス 六本木ヒルズ)

22.クロケット&ジョーンズの黒のタッセルスリッポン
同ブランドの名作「キャベンディッシュ」を、ビームスが日本人の足に合うように調整してフィット感をアップ。タッセルが程良く華やかで、スーツにもカジュアルにも似合う。7万9000円(ビームス 六本木ヒルズ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop