【仕事で何着るか問題】セットアップで5日分の着まわしコーデを考えてみた!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

>> この記事の先頭に戻る

 Jacket + Pants  取引先を訪問

着回し_タイドアップスタイル
セットアップは上画像(モデル着用)と同じ。シャツ1万9000円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン) タイ2万1000円/ドレイクス(ドレイクス 銀座店) 靴8万7000円/クロケット&ジョーンズ(ビームス 六本木ヒルズ)

[Style Point]
誠実さと抜け感を兼ね備えた旬の100点満点タイドアップスタイル

仕立ての良いセットアップならタイドアップしてもスーツ同然の見栄え。ザラッとした風合いのあるシルクニットタイやコットンBDシャツなら、セットアップと調和を図ることができる。あまり多色を使わずに、ワントーンでまとめるのも今どきに見せる術だ。



 Jacket + Pants  仲間とミーティング

着回し_無地風カットソーでラフに
セットアップは上画像(モデル着用)と同じ。ニット1万5000円/ルトロワ(八木通商) 靴13万円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)

[Style Point]
外出も来客もない日は思い切って無地風カットソーでラフに洒落る

軽量仕立てのセットアップだけに、カットソーやTシャツなどの軽やかなインナーもよく似合う。来客や外出の予定もない日は、カジュアルなボーダーニットもアリ。遠目無地の細幅でセットアップと同系色なら、オフィスにも馴染みやすい。



 Jacket単体  近所のビストロでランチ

着回し_ジャケット+ホワイトパンツ
セットアップは上画像(モデル着用)と同じ。ニット2万3000円/スローン(スローン) スカーフ9000円/マッキントッシュ ロンドン(SANYO SHOKAI) パンツ3万7000円/PT TORINO(PT JAPAN) 靴9万8000円/ボードイン アンド ランジ(コロネット)

[Style Point]
休日だからこそ普段着ない色柄で冒険、どんな服も合うのはグレーだからこそ

ジャケット単品をベージュニット×ホワイトパンツに羽織り、春らしい軽さや明るさを表現。どんな色柄も上手にまとめ上げる力は、グレージャケットの強みでもある。さらに襟元にスカーフを添えれば、店の格に応じてドレスアップも可能だ。



 Pants単体  リモート会議

着回し_カーディガン+パンツ
セットアップは上画像(モデル着用)と同じ。カーディガン4万2000円、ニット3万2000円/以上レンコントラント(伊勢丹新宿店) 靴3万2000円/ポルペッタ × シップス(シップス 銀座店)

[Style Point]
上質なアンサンブル×ラクチンパンツ、在宅勤務時の最強タッグはこれだ!

着心地サラサラのパンツは、座りっぱなしの在宅勤務にもおすすめ。クリース入りなのでリモート会議中に映っても慌てずにすむ。トップスはニットならラクチン。こんなアンサンブルならカーディガンがジャケット代わりになって、きちんと感も維持できる。



[MEN’S EX Spring/Summer 2021の記事を再構成]
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop