日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは? 日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは?

>> この記事の先頭に戻る

今回使用したアイテムはこちら(写真4枚)



関連記事一覧: スーツの着回し1週間チャレンジ_グジ編

掲載商品のお問合せ

グジ東京 
TEL:03-6721-0027
https://www.guji.jp

撮影/椙本裕子 スタイリング/宮崎 司 文/間中美希子

<b>12.991のオフ白ニット</b><br />績・ニットメーカーの佐藤繊維が手掛ける「ナインナインティワン/キューキューイチ」。Tシャツ感覚で着られるウール100%のニットは、防臭加工済でニオイ対策も。洗い込んでも糸の風合いが変わりにくい、ウェイプリル加工も施されている。2万2000円(グジ東京)

12.991のオフ白ニット
績・ニットメーカーの佐藤繊維が手掛ける「ナインナインティワン/キューキューイチ」。Tシャツ感覚で着られるウール100%のニットは、防臭加工済でニオイ対策も。洗い込んでも糸の風合いが変わりにくい、ウェイプリル加工も施されている。2万2000円(グジ東京)

<b>15.バグッタのブラウンジャケット</b><br />Gジャン風のデザインが着回しやすいリネンのシャツジャケットは、夏の冷房よけに最適。少しゆとりをもたせた最旬シルエットなので、羽織るだけでこなれた雰囲気に仕上がる。2万5000円(グジ東京)

15.バグッタのブラウンジャケット
Gジャン風のデザインが着回しやすいリネンのシャツジャケットは、夏の冷房よけに最適。少しゆとりをもたせた最旬シルエットなので、羽織るだけでこなれた雰囲気に仕上がる。2万5000円(グジ東京)

<b>18.アントレ アミのウォッシュデニム</b><br />今季注目のブリーチウォッシュデニム。なかでもこちらはケミカルな印象が控えめ。ヒップポケットはスラックスのような玉縁ポケットで後ろ姿も上品。2万6000円(グジ東京)

18.アントレ アミのウォッシュデニム
今季注目のブリーチウォッシュデニム。なかでもこちらはケミカルな印象が控えめ。ヒップポケットはスラックスのような玉縁ポケットで後ろ姿も上品。2万6000円(グジ東京)

<b>24.コントレ アリーのラフィアスリッポン</b><br />ラフィア素材のスリッポンは、サンダルのように肌を露出しすぎることなく、涼しげかつエレガントな足元を演出できる。アッパーのグリーンも良き差し色になる。3万9000円(グジ東京)

24.コントレ アリーのラフィアスリッポン
ラフィア素材のスリッポンは、サンダルのように肌を露出しすぎることなく、涼しげかつエレガントな足元を演出できる。アッパーのグリーンも良き差し色になる。3万9000円(グジ東京)

  1. 2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop