>> この記事の先頭に戻る

これがボディトランクツイストだ(写真3点)

ポーズでは、姿勢をキープするために体幹力が必要。カラダはできるだけかかとまで一直線になるように意識する。手を上げるときに、視線は指先を見るようにすると意識しやすくなる。手を伸ばしきったときに、軽く静止するような気持ちでゆっくりと動作する。最初は腕がブルブルするかもしれないが、腕で支えるというよりもお尻、お腹を天井に引き上げるようなイメージで行うのがポイント。左右交互に10回ずつ行う。

COLUMN

今、流行のかくれメタボに注意!

人間の筋肉は何もしなければ1年に約1%ずつ減っていくといわれている。試しに10年前を思い返して欲しい。たとえ、体重はキープしていても、筋肉が減れば体力や代謝が落ちて、体のラインが緩み、姿勢も悪くなるのでどんどん体型は崩れていく。しかも、筋肉と脂肪、同じ重さであれば脂肪のほうが体積が大きいので、同じ体重でも脂肪が多くなっている人は、お腹周りやお尻の肉がちょっとダブついてくる……ということになる。これが今話題の「かくれメタボ」という状態なのだ。



[MEN’S EX 2019年5月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
<b>Step 1</b><hr style='margin-bottom: 20px'>両手は肩の真下に、両脚が伸びた所でつま先立ちになる。このとき、お尻が下がらないように、お腹に力を入れて姿勢をキープ。

Step 1
両手は肩の真下に、両脚が伸びた所でつま先立ちになる。このとき、お尻が下がらないように、お腹に力を入れて姿勢をキープ。

<b>Step 2</b><hr style='margin-bottom: 20px'>左手を床から離し、左半身をうしろにひねりながら左手を天井に伸ばし、一番上で5秒間キープ。

Step 2
左手を床から離し、左半身をうしろにひねりながら左手を天井に伸ばし、一番上で5秒間キープ。

<b>Step 3</b><hr style='margin-bottom: 20px'>一旦、�@の体勢に戻ってから、反対側も同様に行う。天井に伸ばした手で下側のわき腹を引き上げるようにイメージするのがポイント。

Step 3
一旦、�@の体勢に戻ってから、反対側も同様に行う。天井に伸ばした手で下側のわき腹を引き上げるようにイメージするのがポイント。

  1. 2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop