■靴の自宅メンテを楽&確実に!⇒「デイリー汚れ落とし」に有効なブラシとは?【今必要な本格靴決定版。】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

好印象はキレイな足元から…。わかってはいるが、”自分で靴を磨く”となると気後れしてしまうのも事実。ということでブラシのハナシ。ブラシの特性&使い方を知るだけで靴磨きが格段に簡単、確実になるはずだ。

\ ブラシの特性:毛足は長め /

デイリーの汚れ落としに⇒馬毛ブラシ

馬毛ブラシ
4800円/紗乃織(R&D)

長い毛足のおかげで汚れをしっかり落とせる

馬毛ブラシの特徴は、毛足が長く柔らかいところ。主に靴に付着した汚れを落とすときに使用し、アッパー全体からコバなどのケアが行きにくい部分に付着した汚れをしっかりと取り除ける。また鞄や小物メンテでクリームを塗った後の仕上げにも使える優秀さをも持つ。


\ ブラシの使い方 /


[MEN’S EX2018年02月号の記事を再構成]
撮影/平井敬治、宇田川 淳、植野 淳、村上 健、岡田ナツ子、武蔵俊介、久保田彩子 スタイリング/武内雅英(CODE) ヘアメイク/勝間亮平(MASCULIN) 構成・文/POW-DER 文/竹石安宏、吉田 巌(十万馬力)、山田純貴、安岡将文、間中美希子、秦 大輔 撮影協力/モルテーニ東京

<strong>まず全体をさっとブラシ</strong><br />靴全体に付着したホコリなどを取り除くため、優しくブラッシング。余分な汚れが付いたままだと、後のクリームを塗る工程で失敗するので、丁寧に行う。

まず全体をさっとブラシ
靴全体に付着したホコリなどを取り除くため、優しくブラッシング。余分な汚れが付いたままだと、後のクリームを塗る工程で失敗するので、丁寧に行う。

<strong>細かい部分の汚れを落とす</strong><br />コバや土踏まず部分といった、細かい箇所も入念なケアを。各所に毛先を入れ込み、汚れを掻き出すような感じでブラッシングをしていくのがコツだ。

細かい部分の汚れを落とす
コバや土踏まず部分といった、細かい箇所も入念なケアを。各所に毛先を入れ込み、汚れを掻き出すような感じでブラッシングをしていくのがコツだ。

<strong>ブラシだけで軽い傷も消せる</strong><br />せっかく磨いた靴でも、歩いていればつま先部分に傷がついてしまう。そんなときにも馬毛ブラシを使い、軽くブラッシング。すると、傷が目立たなくなり、キレイな見た目に戻る。このお手軽なデイリーケアも覚えておいて決して損はない。

ブラシだけで軽い傷も消せる
せっかく磨いた靴でも、歩いていればつま先部分に傷がついてしまう。そんなときにも馬毛ブラシを使い、軽くブラッシング。すると、傷が目立たなくなり、キレイな見た目に戻る。このお手軽なデイリーケアも覚えておいて決して損はない。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Winter VOL.329

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop