都心からクルマで1時間! 富士山を堪能できるグランピング新名所とは——?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

2018年4月27日、御殿場に新しい”グランピング”施設が誕生! MEN’S EX ONLINEでは、事前にいち早く全貌を取材、その見どころ・楽しみどころをチェックしてきた。

御殿場の新名所、藤乃煌はリゾートホテルとグランピングの中間でした

キャンパーの隠語で「布泊」とはテントで寝泊まりすることをいう。対してホテルなどに宿泊することを「壁泊」というのだが、最近流行りのグランピングは大型のテントを利用した「布泊」にホテル並みのサービスというのが一般的だ。グランピングブームで様々な施設が雨後の筍のように出現しているが、この春また新たなグランピング施設が誕生する。しかし、どうやらここは「壁泊」らしい。ということはホテルの延長にキャンプの要素を足したものなのだろうか。兎にも角にも、都内からクルマで1時間程度で行ける御殿場に向かってみることにした。

voice_20180425_fuji_1.jpg
御殿場インターからクルマで3分ほどで到着。見たことある建物じゃないですか? 15年ぐらい前に来たことある気がします。お隣のレストラン、タンタローバ デル ミュゼオ御殿場はいまも絶賛営業中でした。

御殿場インターを降りたら、ナビに従って約3分、あっという間に到着。都内の自宅からドア・トゥ・ドアで1時間半といったところだろうか。建物の外観を見て気付いた方もいるだろう。外壁の色はすっかり塗り替えられているが、ここはかつてスーパーカーコレクターとして知られた松田芳穂氏所蔵のコレクションを展示した『フェラーリ美術館』だった場所だ。施設は10年前に閉館したが、その後、ホテル椿山荘東京や箱根小涌園などを運営する藤田観光傘下の㈱アウトドア デザイン&ワークスがグランピング施設としてリニューアルオープンさせたのだ。建物内部は左手にレセプションを置き、その他は施設のオフィス・厨房として活用されている。

ホテル運営をする企業が手がけるグランピング施設ということで、流行りに乗って敷地内に大型テントを張り、簡易ベッドを持ち込み、人件費を浮かせるため宿泊者に調理を任せるBBQを供する、ありがちな”なんちゃってグランピング”と思ったら大間違い。この後紹介するが、宿泊は場内に設置されたオリジナルのキャビン。それぞれが個室でプライバシーも保たれており、しかもバス・トイレ、ジェットバスがあって、まるで高級旅館の離れのような雰囲気なのだ。食事もホテル専属のシェフが手がけた料理とセルフ調理を組み合わせるなど、工夫も凝らされている、キャンプ経験があろうとなかろうと、誰でも気軽に楽しめることは言うまでもない。キャビンでは雄大の富士山を眺めながら、ホテルで寛ぐようにゆったりと過ごすもよし、近隣のアクティビティに出かけるも良し。自由な楽しみ方ができるところはキャンプと同じと言っていいだろう。

「藤乃煌」のキャビンはこんな感じ!(phギャラリー7枚あり)

場内には、愛犬と宿泊できるドッグキャビンや、車椅子に対応したユニバーサルキャビンなど20棟のキャビンが設置されています。

場内には、愛犬と宿泊できるドッグキャビンや、車椅子に対応したユニバーサルキャビンなど20棟のキャビンが設置されています。

キャビンは藤乃煌オリジナルのもので、ウッドデッキを挟んで左右にベッドルームとダイニングが設えられている。クルマはキャビンに横付けできるので荷物の運び込みも楽らく。

キャビンは藤乃煌オリジナルのもので、ウッドデッキを挟んで左右にベッドルームとダイニングが設えられている。クルマはキャビンに横付けできるので荷物の運び込みも楽らく。

中央部はウッドデッキになっていて、ハンモック、ファイヤープレース(焚き火台)が常設。奥にはジェットバスも設置されていて、露天風呂感覚で利用できます。

中央部はウッドデッキになっていて、ハンモック、ファイヤープレース(焚き火台)が常設。奥にはジェットバスも設置されていて、露天風呂感覚で利用できます。

こちらはドッグランを併設したキャビン。キャビンは他と同様の仕様で、室内でも愛犬と一緒に過ごすことができます。

こちらはドッグランを併設したキャビン。キャビンは他と同様の仕様で、室内でも愛犬と一緒に過ごすことができます。

場内にはアルコールやソフトドリンクを販売するビバレッジステーションが一棟。オススメは自分で豆を挽いて淹れるドリップコーヒーです。

場内にはアルコールやソフトドリンクを販売するビバレッジステーションが一棟。オススメは自分で豆を挽いて淹れるドリップコーヒーです。

ボーネルンド社の大型の遊具があるプレイエリア。小さなお子さん連れに嬉しい、ファミリーキャンプ的な施設もあります。

ボーネルンド社の大型の遊具があるプレイエリア。小さなお子さん連れに嬉しい、ファミリーキャンプ的な施設もあります。

高速バスや電車で来られる方のために、JR御殿場駅まで送迎車をだしてくれる。しかもクルマは1960年代生まれのフォルクスワーゲン・タイプ2。近隣アクティビティへの送迎もしてくれます。こんなクルマで迎えに来られたら、気分が上がらないわけがない! 

高速バスや電車で来られる方のために、JR御殿場駅まで送迎車をだしてくれる。しかもクルマは1960年代生まれのフォルクスワーゲン・タイプ2。近隣アクティビティへの送迎もしてくれます。こんなクルマで迎えに来られたら、気分が上がらないわけがない! 

各キャビンに設置されているタブレットで、インターネット利用が可能。フロントへの連絡や、施設案内、ルームサービス、アクティビティなど、なんでもタブレットが解決してくれます。

各キャビンに設置されているタブレットで、インターネット利用が可能。フロントへの連絡や、施設案内、ルームサービス、アクティビティなど、なんでもタブレットが解決してくれます。

チェックインの際、レセプションで渡されるのがこの箱。中には何が?

チェックインの際、レセプションで渡されるのがこの箱。中には何が?

中身はキャビンの鍵と栓抜き、そしとバードコールが入っていました。

中身はキャビンの鍵と栓抜き、そしとバードコールが入っていました。

こちらはグランデキャビンのベッドルーム。シンプルでモダンなインテリアです。

こちらはグランデキャビンのベッドルーム。シンプルでモダンなインテリアです。

オプショナルベッドは簡易ソファとして置かれています。片側の壁は前面シェルフになっているので、宿泊者の自由な使い方ができます。貴重品用のセーフティボックスや、パジャマも用意されていました。

オプショナルベッドは簡易ソファとして置かれています。片側の壁は前面シェルフになっているので、宿泊者の自由な使い方ができます。貴重品用のセーフティボックスや、パジャマも用意されていました。

キャビンはエアコン完備。サーキュレーターはスイスのデザイン家電、スタッドラーフォーム社のオットー。

キャビンはエアコン完備。サーキュレーターはスイスのデザイン家電、スタッドラーフォーム社のオットー。

シューホーン、傘、外履き用のサンダルも用意。こういうところは旅館の離れのようにサービスが行き届いています。

シューホーン、傘、外履き用のサンダルも用意。こういうところは旅館の離れのようにサービスが行き届いています。

お部屋にはオリジナルのブランケット。御殿場は夏場でも夜は肌寒いので、ひざ掛けや肩がけなど、ちょっとした利用ができます。

お部屋にはオリジナルのブランケット。御殿場は夏場でも夜は肌寒いので、ひざ掛けや肩がけなど、ちょっとした利用ができます。

スタンドライトもありますが、夜はキャンプでも使われるジェントスのLEDランタンで雰囲気を楽しむのも。夜は場内の照明が落とされるので、外出時に持ち出してもOKです。

スタンドライトもありますが、夜はキャンプでも使われるジェントスのLEDランタンで雰囲気を楽しむのも。夜は場内の照明が落とされるので、外出時に持ち出してもOKです。

ダイニングにはキャンプの定番、プリムスのシングルバーナーが。これがあるだけでキャンプ気分がぐっと高まるんですが、何に使うのかは、後ほどご紹介しましょう。

ダイニングにはキャンプの定番、プリムスのシングルバーナーが。これがあるだけでキャンプ気分がぐっと高まるんですが、何に使うのかは、後ほどご紹介しましょう。

電気ケトルはデロンギ社のアイコナ・ヴィンテージ。こういうモノ選びが、キャビンの雰囲気を盛り上げます。

電気ケトルはデロンギ社のアイコナ・ヴィンテージ。こういうモノ選びが、キャビンの雰囲気を盛り上げます。

味のあるベッドサイドランプですが、ベッド横の壁からUSB電源がとれるのはスマホユーザーにとって嬉しいですね。

味のあるベッドサイドランプですが、ベッド横の壁からUSB電源がとれるのはスマホユーザーにとって嬉しいですね。

JBLのBruetoothスピーカー、CHARGE 3は小型でも迫力の高音質。スマホと簡単に接続できます。

JBLのBruetoothスピーカー、CHARGE 3は小型でも迫力の高音質。スマホと簡単に接続できます。

こちらもキャビンに用意されているポータブルプロジェクター。スマホに落としておいた映画や、VODも楽しめます。

こちらもキャビンに用意されているポータブルプロジェクター。スマホに落としておいた映画や、VODも楽しめます。

ウッドデッキのジェットバスは、好きなときに利用可能です。昼間は富士山を、夜は星空を眺めながら、お一人でもお二人でも。

ウッドデッキのジェットバスは、好きなときに利用可能です。昼間は富士山を、夜は星空を眺めながら、お一人でもお二人でも。

ダイニングルーム側にはレインシャワー付きのシャワールームが。アメニティも用意されています。

ダイニングルーム側にはレインシャワー付きのシャワールームが。アメニティも用意されています。

BBQグリルのロールスロイス、ウェバー社のガスグリル。BBQ先進国アメリカやオーストラリアでは、一家に一台が基本とか。

BBQグリルのロールスロイス、ウェバー社のガスグリル。BBQ先進国アメリカやオーストラリアでは、一家に一台が基本とか。

グリルや焚き火を扱う際には、エプロンやミトンが必需品。もちろんキャビンに用意されている。

グリルや焚き火を扱う際には、エプロンやミトンが必需品。もちろんキャビンに用意されている。

部屋に角に置かれているダルトンのコンテナ。中には何が入っているのかというと…。

部屋に角に置かれているダルトンのコンテナ。中には何が入っているのかというと…。

調理器具一式とカトラリー、食器、調味料が入っていました。

調理器具一式とカトラリー、食器、調味料が入っていました。

メニューは、静岡県産富士宮マッシュルームと彩り野菜のアンチョビディップ添え、紅富士鱒とクリームチーズのカナッペ、野菜と烏賊のテリーヌ、丸鶏のロースト・ハーブの香り。本当はここに、富士湧水ポークベーコン魚介スープがあったのですが、玉ねぎをまるごと煮込んだこのスープが絶品で、あまりの美味しさに撮影前に食べてしまうという大失態。ちなみにスタッフの方に「あのスープ美味しかったです!」と伝えると、「私もあのスープが一番好きなんです」。

メニューは、静岡県産富士宮マッシュルームと彩り野菜のアンチョビディップ添え、紅富士鱒とクリームチーズのカナッペ、野菜と烏賊のテリーヌ、丸鶏のロースト・ハーブの香り。本当はここに、富士湧水ポークベーコン魚介スープがあったのですが、玉ねぎをまるごと煮込んだこのスープが絶品で、あまりの美味しさに撮影前に食べてしまうという大失態。ちなみにスタッフの方に「あのスープ美味しかったです!」と伝えると、「私もあのスープが一番好きなんです」。

はい、どうですかこの絶妙な焼き加減。生ローズマリーでオイルを塊肉に塗り、グリルで焼き上げ、わさびのオイルソースでいただきます。口に入れると脂の甘味がとろけるように広がりました。さっき丸鶏のローストを食べたのに、ぺろりといけちゃいます。

はい、どうですかこの絶妙な焼き加減。生ローズマリーでオイルを塊肉に塗り、グリルで焼き上げ、わさびのオイルソースでいただきます。口に入れると脂の甘味がとろけるように広がりました。さっき丸鶏のローストを食べたのに、ぺろりといけちゃいます。

スキレットには静岡県産いちご「きらび香」のクラフティ。ウェバーのガスグリルで焼き上げます。クラフティとはフランスの伝統菓子で、果物をカスタードで焼き上げた焼きプディングのこと。食事の締めのデザートまで、キャンプ気分満点です。

スキレットには静岡県産いちご「きらび香」のクラフティ。ウェバーのガスグリルで焼き上げます。クラフティとはフランスの伝統菓子で、果物をカスタードで焼き上げた焼きプディングのこと。食事の締めのデザートまで、キャンプ気分満点です。

この日は残念ながら風が強かったので、焚き火は断念。その代り、ダイニングにあったシングルバーナーでマシュマロを焼いてスモアを作ります。ふくふくに焼き上げたマシュマロをチョコレートソースにディップしてクラッカーで挟む、キャンプの定番デザートです。

この日は残念ながら風が強かったので、焚き火は断念。その代り、ダイニングにあったシングルバーナーでマシュマロを焼いてスモアを作ります。ふくふくに焼き上げたマシュマロをチョコレートソースにディップしてクラッカーで挟む、キャンプの定番デザートです。

スモアはこんな感じに作れればOK。焚き火にくべたポットでコーヒーを沸かしながら、ゆっくり炙りながら作るのが醍醐味なのです。

スモアはこんな感じに作れればOK。焚き火にくべたポットでコーヒーを沸かしながら、ゆっくり炙りながら作るのが醍醐味なのです。

天気が良ければデッキから絶景の富士山が。焚き火の炎を眺めているうちに、空は満天の星空へと変わっていきます。日が沈んだら眠り、日が昇れば起きるのがキャンプの基本。そろそろおやすみなさい。

天気が良ければデッキから絶景の富士山が。焚き火の炎を眺めているうちに、空は満天の星空へと変わっていきます。日が沈んだら眠り、日が昇れば起きるのがキャンプの基本。そろそろおやすみなさい。

朝食のメニューは朝のカラフルサラダ、御殿場産卵と御殿場高原ボロニアハムをガスオーブングリルで焼くイングリッシュマフィンサンドイッチ、本日のカットフルーツ、ヨーグルト、コーヒー。シングルバーナーで温める本日のスープは、ガスグリルで温めていただくことにした。ちなみにこの日はコーンポタージュスープが用意されていた。

朝食のメニューは朝のカラフルサラダ、御殿場産卵と御殿場高原ボロニアハムをガスオーブングリルで焼くイングリッシュマフィンサンドイッチ、本日のカットフルーツ、ヨーグルト、コーヒー。シングルバーナーで温める本日のスープは、ガスグリルで温めていただくことにした。ちなみにこの日はコーンポタージュスープが用意されていた。

デッキから朝の富士山。富士山パワーをいっぱいに浴びた一泊二日だった。ん?、もう一泊したいなぁ。

デッキから朝の富士山。富士山パワーをいっぱいに浴びた一泊二日だった。ん?、もう一泊したいなぁ。

藤乃スイートでは朝ヨガのレッスン中。動きやすい服装で来れば、誰でも参加できる。講師は藤乃煌のスタッフの方。インド政府公認TATTWAMASI YOGIC HEALING CENTERヨガセラピーTTC修了、全米ヨガアライアンスRYT2000と、なんだかとっても本格的な資格をお持ちのようなので、レッスンも本気モードなのです。

藤乃スイートでは朝ヨガのレッスン中。動きやすい服装で来れば、誰でも参加できる。講師は藤乃煌のスタッフの方。インド政府公認TATTWAMASI YOGIC HEALING CENTERヨガセラピーTTC修了、全米ヨガアライアンスRYT2000と、なんだかとっても本格的な資格をお持ちのようなので、レッスンも本気モードなのです。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

VOL.334

Summer

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop