>> この記事の先頭に戻る

八ヶ岳連峰を望む絶景

都内から電車で約2時間! 気軽に行ける冬の絶景アクティビティ【星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳】

ウィンタースポーツといえばスキーやスノーボードが代表格。冬を感じに「たまにはスキー場へ」と思い立っても、フィールドが雪山ゆえ装備を整えるには、それなりに労力と時間が要るもの。となると、特に初心者や数年ぶりにゲレンデを踏む方にとっては、先ほどまで軽かった足取りも急に重たくなってしまうことも多々ありますよね。

八ヶ岳の南麓に位置し、東京から電車で2時間、車ならわずか80分でアクセス可能なリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」には、そんなスキーヤーやスノーボーダーの”面倒くさい”を”便利で楽しい”に180度変える宿泊者限定のサービスが充実しているんです。

なんといっても旅の荷物になるのが、スキーウェアやギア。ここでは、手ぶらでスキーができるようウェアやスキー板をはじめ基本的なアイテムは無料でレンタルできます。ホテルの施設内でウェア選びやレンタルができるので、人混みのスキー場でのあの煩わしさとは無縁。しかも、ホテルからはゲレンデへ「スキーシャトルバス」が無料送迎してくれるから、ノーストレスの楽チンスキーが叶います。

滑るのが苦手、という方には「絶景スノーシュー」体験がオススメ。スキー場での賑やかさとは打って変わって、雪山ならでは絶景と冬の森の静けさが同時に楽しめるのがこのプログラムの魅力です。スノーシューを履いてひとたび森の中へと進めば、そこには白銀の世界が! 大人だからこそ感動できる特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

DATA

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
住所:山梨県北杜市小淵沢町129-1
TEL:0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
宿泊料金:1泊2食付1室2名利用時 1名/2万5800円〜(税・サ込)
URL:https://risonare.com/yatsugatake/

スキー&スノーボード 無料レンタル
期間:〜2018年4月1日(日)
時間:7:30〜17:00
対象:宿泊者限定(予約不可)
料金:無料
場所:八ヶ岳アクティビティセンター、スノーリゾートセンター(ホテル施設内)

絶景スノーシュー
期間:〜2018年3月18日(日)
時間:14:00〜16:30
料金:2300円/1名
定員:10名(各日)
※富士見パノラマスキー場ゴンドラ往復乗車券(1650円/1名)またはリフト券が別途必要

3月の北海道は、極寒シーズンを抜けて気温も少し暖かに。晴天の日には、山頂から絶景を眺めつつ一気に滑りおりて……

3月の北海道は、極寒シーズンを抜けて気温も少し暖かに。晴天の日には、山頂から絶景を眺めつつ一気に滑りおりて……

「あっ! 今日のシャンパンバーはあそこにあるのか! 休憩がてら、一杯“朝シャン”しちゃおうかな……♪」

「あっ! 今日のシャンパンバーはあそこにあるのか! 休憩がてら、一杯“朝シャン”しちゃおうかな……♪」

圧雪車でゲレンデの中までバーごと牽引してくるという大胆発想にビックリ! ゲレンデでシャンパンが飲めるなんて、そんな素敵なサービスが始まったら、行かないわけにはいきません!

圧雪車でゲレンデの中までバーごと牽引してくるという大胆発想にビックリ! ゲレンデでシャンパンが飲めるなんて、そんな素敵なサービスが始まったら、行かないわけにはいきません!

ローラン・ペリエの美味しいシャンパンが、雪の中でキンキンに冷えている!

ローラン・ペリエの美味しいシャンパンが、雪の中でキンキンに冷えている!

「雪の中でスーツは寒くないですか?」とスタッフの方に尋ねると、「これは私のスタイルですから!」……と、カッコよくスーツ姿でシャンパンをサーブしていただいた!

「雪の中でスーツは寒くないですか?」とスタッフの方に尋ねると、「これは私のスタイルですから!」……と、カッコよくスーツ姿でシャンパンをサーブしていただいた!

粉雪舞い散る中、シュワ〜ッと立ち昇る泡を見ながらテンション↑↑↑

粉雪舞い散る中、シュワ〜ッと立ち昇る泡を見ながらテンション↑↑↑

「美味しい〜☆☆☆」(もう1杯いきたいとこだけど、ここは滑りのことを考えて1杯でガマン!)

「美味しい〜☆☆☆」(もう1杯いきたいとこだけど、ここは滑りのことを考えて1杯でガマン!)

インスタ映えも、バッチリ!!!

インスタ映えも、バッチリ!!!

リゾナーレ八ヶ岳のメインストリート「ピーマン通り」。左右にはレストランやカフェが軒を連ね、季節ごとに様々なイベントが開催されている。時間や天候によって表情が変わるのも魅力だ。

リゾナーレ八ヶ岳のメインストリート「ピーマン通り」。左右にはレストランやカフェが軒を連ね、季節ごとに様々なイベントが開催されている。時間や天候によって表情が変わるのも魅力だ。

敷地内にある八ヶ岳アクティビティセンターでウェア選び。キッズから大人用までサイズも豊富に用意され、試着を繰り返しながらゆったりとセレクトできる。

敷地内にある八ヶ岳アクティビティセンターでウェア選び。キッズから大人用までサイズも豊富に用意され、試着を繰り返しながらゆったりとセレクトできる。

スノーリゾートセンターで自分のサイズにあったブーツを選んだら、板のレンタルへ。アクティビティスタッフにはそれぞれニックネームがあるのが面白い。ニックネームで呼べば自ずと距離もグッと近づく。

スノーリゾートセンターで自分のサイズにあったブーツを選んだら、板のレンタルへ。アクティビティスタッフにはそれぞれニックネームがあるのが面白い。ニックネームで呼べば自ずと距離もグッと近づく。

無料レンタルを終えたら、無料送迎の「スキーシャトルバス」に乗り、いざスキー場へ。目の前に広がる八ヶ岳連峰を望みながらの滑走は格別!

無料レンタルを終えたら、無料送迎の「スキーシャトルバス」に乗り、いざスキー場へ。目の前に広がる八ヶ岳連峰を望みながらの滑走は格別!

雪山を散歩する「絶景スノーシュー」。時間や体力とも相談しながらコースを決めてくれるので、スノーシュー初体験の編集部員でも安心して楽しめた。

雪山を散歩する「絶景スノーシュー」。時間や体力とも相談しながらコースを決めてくれるので、スノーシュー初体験の編集部員でも安心して楽しめた。

スノーシューの装着も簡単。

スノーシューの装着も簡単。

ザクザクと雪を踏みしめながら森の中を散歩。雪の上で寝そべると雄大な自然との一体感が楽しめる。

ザクザクと雪を踏みしめながら森の中を散歩。雪の上で寝そべると雄大な自然との一体感が楽しめる。

静まりかえった雪山の中は別世界。立ち止まって上を見上げれば、木々の隙間から覗く空の青がまた美しい。

静まりかえった雪山の中は別世界。立ち止まって上を見上げれば、木々の隙間から覗く空の青がまた美しい。

この時期の奥入瀬渓流は純白の雪に覆われる。ガイドさん持参のテンのぬいぐるみを置いて記念撮影。

この時期の奥入瀬渓流は純白の雪に覆われる。ガイドさん持参のテンのぬいぐるみを置いて記念撮影。

岩肌をつたう水分が凍結し徐々に氷瀑として形を成していく。

岩肌をつたう水分が凍結し徐々に氷瀑として形を成していく。

氷爆の奥に流れる滝を望む。純白と氷壁の三位一体が美しい。

氷爆の奥に流れる滝を望む。純白と氷壁の三位一体が美しい。

夜の奥入瀬渓流を専用車がライトアップ。雪と氷壁に光が当たり、昼間とは違った独特の妖しさを描き出す。

夜の奥入瀬渓流を専用車がライトアップ。雪と氷壁に光が当たり、昼間とは違った独特の妖しさを描き出す。

ライティングの色味をより青に近づけたもの。光の色身によってその表情は変わる。

ライティングの色味をより青に近づけたもの。光の色身によってその表情は変わる。

ライティングは写真のような専用車両で行われる。

ライティングは写真のような専用車両で行われる。

スノーシューで奥入瀬渓流を望む。自らの”足”で行き着くからこそ感じる息吹や感動がある。

スノーシューで奥入瀬渓流を望む。自らの”足”で行き着くからこそ感じる息吹や感動がある。

芸術家岡本太郎の遺作「花神」が鎮座する、ホテルのアクティビティ受付ロビー「花神の間」

芸術家岡本太郎の遺作「花神」が鎮座する、ホテルのアクティビティ受付ロビー「花神の間」

  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop