ストリート感とレトロなトラディショナルが共存!【VANS】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
ヒップだ! 思わず口に出してしまいそうなこの佇まい。

VANSと言えばスケーター色の強いイメージでしたが、’70年代に人気を博した「ハーフムーン」を復活させたこちらは、とてもトラディショナルな雰囲気。生成りのキャンバス地に、トウ先のボリュームあるラバー、そしてピーナッツ型の丸いボディは、まるでレトロなデッキシューズのよう。

しかし、足首周りのパッドなど、やはりVANSらしいストリート感も併せ持ち、この二面性にヒップなはずし感が見られます。

トラッドなスタイルにもマッチしつつ程よく崩せる。そんな”抜けの美学”を生み出してくれるスニーカーなのです。

優等生すぎないアイビースタイルに

k_20161012_02.jpg
レトロな生成りのキャンバス地はチノパンと相性抜群。赤いクルーネックのセーターで合わせたアイビースタイルを、スニーカーではずしました。どことなくスケーターっぽいやんちゃな雰囲気で着こなしています。

商品データ

’70〜’80年代に生産されていたラバーのトウガードが特徴的なハーフムーンモデルが、VANS設立50周年を記念して復活。青文字でVANSと書かれたアッパーのタグなど当時のディテールにこだわって再現。7000円(ヴァンズジャパン TEL:03-3476-5624)

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop