休日の足元を格上げ!老舗靴ブランドの 「極上スエードスニーカー」5選

Facebook
Twitter
スエードスニーカー
デニム3万2000円/PT05、ウールパンツ3万8000円/PT01(以上PT JAPAN)

休日服にはスニーカーが欠かせない。そして、いい大人が履くなら、作りが確かで見た目もキレイでプレミアムなスエードに限る。スニーカーとしての機能をしっかり保持しながら、上品な面構えのものが出揃ったこの春が狙い目だ。

<span style=《1》DOUCAL'S / デュカルス

マルケの色彩美をスエードで柔らかく表現
春らしい柔らかなベージュピンクのアッパーが目を引く。フワフワしたパイル地の平紐シューレースが伊ブランドらしい遊び心を表現。スエードの素材感と相まって寛ぎの表情を加速させる。4万5000円(インターブリッジ)"/>

《1》DOUCAL'S / デュカルス

マルケの色彩美をスエードで柔らかく表現
春らしい柔らかなベージュピンクのアッパーが目を引く。フワフワしたパイル地の平紐シューレースが伊ブランドらしい遊び心を表現。スエードの素材感と相まって寛ぎの表情を加速させる。4万5000円(インターブリッジ)

<span style=《2》TOD'S / トッズ

スニーカーらしい白ソールのチャッカが新鮮に
チャッカブーツタイプのアッパーにスニーカーソールを採用した新作。ネイビースエードにホワイトソールの配色も軽快な印象だ。ラバーペブル付きのアウトソールが歩行を快適にしてくれる。6万6000円(トッズ・ジャパン)"/>

《2》TOD'S / トッズ

スニーカーらしい白ソールのチャッカが新鮮に
チャッカブーツタイプのアッパーにスニーカーソールを採用した新作。ネイビースエードにホワイトソールの配色も軽快な印象だ。ラバーペブル付きのアウトソールが歩行を快適にしてくれる。6万6000円(トッズ・ジャパン)

<span style=《3》JOHN LOBB / ジョンロブ

不変のダブルモンクをグレー茶スエードで軽快に
名作ダブルモンクの意匠を取り入れた新作。ラストの新型「0318」は、ボリューム感のあるラウンドトウだが、甲は低めですっきりとしたシルエットだ。グレーにブラウンをミックスしたスモーキーな色味が上品。13万円(ジョン ロブ ジャパン)"/>

《3》JOHN LOBB / ジョンロブ

不変のダブルモンクをグレー茶スエードで軽快に
名作ダブルモンクの意匠を取り入れた新作。ラストの新型「0318」は、ボリューム感のあるラウンドトウだが、甲は低めですっきりとしたシルエットだ。グレーにブラウンをミックスしたスモーキーな色味が上品。13万円(ジョン ロブ ジャパン)

<span style=《4》SANTONI / サントーニ

落ち着いた色味と完璧な快適さを併せ持つ
深みのあるブルースエードで仕上げたローカットスニーカー。足を包み込むような優しい履き心地はオパンケ製法によるもの。柔らかな合成ゴム製のカップソールをアウトソールに採用し、軽快さも◎。7万9000円(リエート)"/>

《4》SANTONI / サントーニ

落ち着いた色味と完璧な快適さを併せ持つ
深みのあるブルースエードで仕上げたローカットスニーカー。足を包み込むような優しい履き心地はオパンケ製法によるもの。柔らかな合成ゴム製のカップソールをアウトソールに採用し、軽快さも◎。7万9000円(リエート)

<span style=《5》STEFANO BEMER / ステファノ ベーメル

革の魔術師が魅せるクラシックスエード
滑らかで上質なスエードを、アッパーに一枚革で使用した贅沢な新モデル。オフ白のベースにベージュのシューレースもラグジュアリーな足元を演出する。踵のフィンガーループもアクセントに。10万円(伊勢丹新宿店)"/>

《5》STEFANO BEMER / ステファノ ベーメル

革の魔術師が魅せるクラシックスエード
滑らかで上質なスエードを、アッパーに一枚革で使用した贅沢な新モデル。オフ白のベースにベージュのシューレースもラグジュアリーな足元を演出する。踵のフィンガーループもアクセントに。10万円(伊勢丹新宿店)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop