ドレイクスのマイケル・ヒルさんに聞いた! 「この夏、胸元をお洒落に格上げできるイチオシアイテムは?」

Facebook
Twitter
ドレイクスのクリエイティブディレクター、マイケル・ヒルさん

先日、ドレイクスのクリエイティブディレクター、マイケル・ヒルさんが久々の来日。

GINZA SIXのブリティッシュメイド店内の一角に設けられた「ドレイクス」のショップを訪問、この夏、胸元のお洒落度アップできるイチオシアイテムを聞いてきました!

ドレイクスといえば、今やピッティ・ウォモのスタンドにも連日ファッション賢者たちが押し寄せる人気のタイメーカー。もともとはスカーフやネクタイが主流でしたが、最近はスーツやジャケット、アウターやシャツetc.トータルルックでのコレクションを展開中。英国の老舗ブランドでありながら、現クリエイティブディレクター、マイケル・ヒル氏の抜群のセンスが光る、イタリア的なモダンな感覚も上手く取り入れたコーディネートが、公式インスタグラム(@drakesdiary)などを見ていても、とてもカッコいいんです。

では早速、店内のディスプレイのイチオシコーデを聞いてみると......?

シアサッカースーツのおすすめスタイル

「この春夏は、ルックブックをアメリカのサウスカロライナのCharlestonで撮影しました。今季私が注目している、マドラスやシアサッカーといった生地が、この土地のロケーションに抜群に合うんです。クラシックなOld American Styleなテイストに、もう少し遊びを取り入れた胸元を提案しています。たとえば、普通はシアサッカースーツというと、白シャツに黒のニットタイなどを合わせるのがベーシックなやり方ですが、ここにあえて、強い柄のネクタイを合わせてみるのもフレッシュで面白いでしょう?」

マドラスジャケットのおすすめスタイル

「それから、コットンのマドラスジャケットも肌触り、着心地が抜群でオススメです。実はコレ、日本製の生地を使っているんですよ! 以前から、ドレイクスでは日本の優れたモノ作りに注目しています。シャツに日本のデニムを使ったり、ストールやネクタイに日本の藍染めを取り入れたり。このディスプレイのようにBDシャツにニットタイでタイドアップしてもいいし、あるいはネクタイを外してカジュアルに着てもいいですね」

まだある! ドレイクスのお洒落な胸元コーディネート実例

カーキのコットンスーツに赤系シャツ、ネイビードットタイ。取材時のマイケル・ヒルさんのシャツ&ネクタイもこうしたコントラストを利かせた組み合わせだった。

カーキのコットンスーツに赤系シャツ、ネイビードットタイ。取材時のマイケル・ヒルさんのシャツ&ネクタイもこうしたコントラストを利かせた組み合わせだった。

オックスフォードBDシャツの襟のボタンを外して、ここにもあえて力強い柄のネクタイ。ブラウン×オレンジという配色も夏らしくて◎。

オックスフォードBDシャツの襟のボタンを外して、ここにもあえて力強い柄のネクタイ。ブラウン×オレンジという配色も夏らしくて◎。

少し濃度の浅いネイビーに、かすれたような幾何学柄。紺ジャケに白シャツ、サックスシャツなど夏のブルートーンコーデに映えること間違いなし。

少し濃度の浅いネイビーに、かすれたような幾何学柄。紺ジャケに白シャツ、サックスシャツなど夏のブルートーンコーデに映えること間違いなし。

こうした可愛い動物柄も、ドレイクスの強み。

こうした可愛い動物柄も、ドレイクスの強み。

サーファーモチーフや……

サーファーモチーフや……

フラミンゴに……

フラミンゴに……

チーターなど、多様なユニーク柄が揃っていました。

チーターなど、多様なユニーク柄が揃っていました。

夏らしい鮮やかな発色が利いた、豊富なバリエーションは要チェック!

夏らしい鮮やかな発色が利いた、豊富なバリエーションは要チェック!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Dec. VOL.296月号

2018

Dec. VOL.296

12

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop