オンオフ着まわせる最旬紺ブレ4選

bool(false)

最旬の紺ブレを、ONにもOFFにも着回したい

A.ブレザーの形やボタンの色で着分けよう

重厚感のダブルに対して、シャープさが魅力のシングルタイプ。金や銀など、フロントボタンの装飾によっても紺ブレの印象は大きく変わる。最旬紺ブレを使ったオンオフの着分け方をマスターしよう。

1.NEWYORKER(ニューヨーカー)

良質なメリノウールと光沢に富む羊毛、ブルーフェイスの原毛をブレンドし、尾州にて独自開発した“ヘリテージクロス”によるⅠ型ブレザー。段返り3B、パッチ&フラップの腰ポケットなど、紺ブレの象徴的なディテールが特徴だ。快適なナチュラルストレッチ生地は汎用性が高く、永く愛用できる。6万7100円(ダイドーフォワード)

ON
NEWYORKER(ニューヨーカー)/ON オックスBDシャツにライトグレーのスラックスを合わせた王道トラッドスタイルはチェックタイで遊びを加える。タイは、ニューヨークの工房で作り上げたブランド60周年限定品。シャツ1万5400円、タイ2万4200円、パンツ2万7500円、チーフ<参考商品>/以上ニューヨーカー(ダイドーフォワード)

OFF
NEWYORKER(ニューヨーカー)/OFF 軽快なボーダー柄のカットソーにミリタリー調のワイドパンツでテイストミックスを。今季始動の新レーベル「Urban Chic Traditional」のワイドパンツの武骨すぎないシルエットがジャケットには好相性。シャツ1万5400円、カットソー1万3200円、パンツ2万7500円/以上ニューヨーカー(ダイドーフォワード)

 

2.TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

ブランド40周年を迎え、新たに始動するレーベル「THE FLAGSHIP」のブレザー。軍絨品や宮内庁向けの高級織物などを手掛ける老舗生地メーカーに依頼した国産オリジナル生地は、ハリとコシを持ちながらサラッとした肌触りと通気性が持ち味に。一枚襟によるラペルの迫力も見事だ。9万9000円(ワールド プレスインフォメーション)

ON
TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)/ON 上質なスーピマコットンに繊細なステッチワークが光るオックスBDシャツには、桐生の機屋で織り上げた高密度レップのレジメンタルタイで遊び心を加味。小剣のバーガンディをチラッと効かせたアクセントカラーがポイント。シャツ2万7500円、タイ1万9800円、パンツ2万2000円、チーフ5500円/以上タケオキクチ(ワールド プレスインフォメーション)

OFF
TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)/OFF 春らしい淡イエローのコットンニットに、表情のあるコットンリネンのパンツで季節感をプラス。コンサバな紺ブレも、季節に合わせた旬な素材とカラーを組み合わせることで、軽快かつ若々しく着こなせる。ニット2万4200円、パンツ3万3000円/以上タケオキクチ(ワールド プレスインフォメーション)

 

3.GOOVI(グービ)

ハリコシに優れ、風通しが良くシワにもなりにくいフレスコにモヘアをブレンドすることで、自然な光沢と独特のシャリ感を味わえるダブルの紺ブレ。ディレクター、高田朋佳さんらしい、浅めのフロントの合わせやダブルでは新鮮な段返り襟を採用するなど、モダンな表情が魅力だ。4万3890円(スーツスクエアTOKYO GINZA店)

ON
GOOVI(グービ)/ON シャツはサックスブルー、パンツはミディアムグレーを合わせて爽やかさを演出。和紙糸と綿糸を組み合わせて織り上げたシャツやニットタイをチョイスし、4Bダブルの軽快さを活かしつつ、Vゾーンの素材感でも春気分を後押し。シャツ1万890円、パンツ1万6390円/以上グービ、タイ9900円/ユニバーサルランゲージ(スーツスクエアTOKYO GINZA店)

OFF
GOOVI(グービ)/OFF 丸みのある肩や軽く柔らかな仕立てのブレザーの持ち味を活かし、滑らかなミントグリーンのモックネックを差し色に春らしさを演出。軽快なコットンパンツも白を選ぶことで、クリーンで上品な大人のジャケパンスタイルに。ニット1万4190円、パンツ1万4190円/以上グービ(スーツスクエアTOKYO GINZA店)

 

4.AZABU TAILOR(麻布テーラー)

リッチな光沢を湛える生地は、御幸毛織がこだわった南アフリカ産キッドモヘア「チャンピオンモヘア」。通気性にも優れた生地は、低速織り機によるヴィンテージ感と独特の艶も見事だ。オーダーゆえ、本縫いやパッチアンドフラップの腰ポケットなど、往年のスタイルも自由自在。5万6100円《オーダー価格》(メルボメンズウェアー)

ON
AZABU TAILOR(麻布テーラー)/ON 本来スポーティなブレザーだからこそクレリックシャツやスラックスで仕事感を意識。ボタンの色をタイやスラックスで拾った小技も粋だ。シャツ2万2550円《オーダー価格》、タイ9350円、パンツ3万9600円《オーダー価格》/以上麻布テーラー(メルボメンズウェアー) チーフ《スタイリスト私物》

OFF
AZABU TAILOR(麻布テーラー)/OFF モヘアの素材感や金ボタンを引き立たせるよう、色数を抑えてシックにコーディネート。ウールニットポロやミリタリーグリーンのドレスチノなど、上質な素材使いで一格上の大人カジュアルへ。ニットポロ1万9800円、パンツ2万2000円《オーダー価格》/以上麻布テーラー(メルボメンズウェアー)

お問い合わせ先

ダイドーフォワード TEL 0120-17-0599
ワールド プレスインフォメーション TEL 03-6851-4604
メルボメンズウェアー TEL 06-7662-5476
スーツスクエア TOKYO GINZA店 TEL 03-6264-4704



[MEN’S EX Spring 2024の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

2024

VOL.342

Summer

  1. 1
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop