アルマーニ アルマーニ

>> この記事の先頭に戻る

フェラーリへの情熱が込められたコレクション

モンブラン×フェラーリのコラボレーション企画の万年筆

この企画は新たなフェラーリとのコラボレーションで、フェラーリの新アパレル戦略の一環でもある。記念すべき第1弾としてエンツォ・フェラーリの「レースへの情熱とその起源」を称えたコレクションが登場した。なお、発表はフェラーリの本拠地であるモデナ市にあるエンツォ・フェラーリ博物館で行われている。

グレートキャラクターズ エンツォ・フェラーリ スペシャルエディション 万年筆
グレートキャラクターズ エンツォ・フェラーリ スペシャルエディション 万年筆のペン先の太さは細字F(ファイン)と中字M(ミディアム)の2種類。

メインアイテムは、「グレートキャラクターズ エンツォ・フェラーリ リミテッドエディション 1898」。万年筆(46万6400円)とローラーボール(42万4600円)の2タイプが用意されている。名前にある「1898」はエンツォ・フェラーリの誕生の年であり、このペンは2タイプそれぞれ1898本限定で販売されるという。プラチナコーティングを施した真鍮製の外装は、フェラーリが初めて送り出した125Sをイメージ。グリップ部分にはエンツォ・フェラーリの信念である「情熱を語ることはできない、それを生きることしかできないのだ」が英語でデザインされ、エンツォ・フェラーリのサインやマラネッロにある工場の住所なども刻まれている。

もう一つは「グレートキャラクターズ エンツォ・フェラーリ スペシャルエディション」。万年筆がペン先の太さ違いで2種類(13万4200円)、ローラーボール(11万円)とボールペン(10万4500円)の全4種類のラインナップとなっている。真鍮とプラスチック、ステンレスを組み合わせた外装は、フェラーリを象徴するロッソ(赤)で仕立てられた。

クローム加工と非光沢の皮膜表面処理を使用した万年筆のトップ
トップ部分は光沢のあるクローム加工と非光沢の皮膜表面処理を使用した、美しい仕上げ。

キャップトップには、ヴィンテージカーのグリルをイメージしてデザインしたというモンブランロゴとモデナ・イエローがあしらわれた。「1898」同様、エンツォ・フェラーリの信念も刻まれている。さらに、エンツォ・フェラーリの誕生日を表す「18-02-1898」と、エンツォ・フェラーリがレースで初優勝した日を表す「17-06-1923」という文字が刻まれている。

  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop