英国の老舗アイウェアメーカーが手掛ける新たなブランドの魅力とは?【本格眼鏡大全】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

本格眼鏡とは? なぜ本格眼鏡が必要なのか? どんなブランドがあるのか? を一冊で網羅する『本格眼鏡大全』が発売に。1000本ものフレームが掲載された本書から、ここでは国内外の本格眼鏡ブランドをピックアップしてご紹介する。

OG×OLIVER GOLDSMITH(オージー バイ・オリバー・ゴールドスミス)

OG×OLIVER GOLDSMITHの注目フレーム_アリ
品番 アリ(詳しくは下記にて)

英国の老舗が手掛ける新たなブランド

1926年創業のイギリスの老舗、オリバー・ゴールドスミスが、来たる100周年に向けた新ラインとして、2014年に設立したのがオージー バイ・オリバー・ゴールドスミスだ。同ブランドはオリバー・ゴールドスミスが培ってきた美意識とノウハウを活かし、過去のアーカイブラインを継承しながら、チタンを活かした立体的かつ近代的なシェイプを提案する。

’15年からは四世代目であり、映像プロデューサーとして知られるニック・ゴールドスミス氏がクリエイティブディレクターに就任。歴史ある眼鏡ブランドの一族に生まれ、数々のミュージックビデオを手掛けてきたニック氏の感性が加わり、モダンデザインの要素が色濃くなっている。デザインのプロセスもユニークだ。

例えば、「サイエンティスト」は、科学者というモデル名。こちらは“職業と実際に従事する方の顔と眼鏡をリサーチし、ブランドの世界観のなかで、眼鏡の形状や素材を決めていく”というコンセプトから誕生した。ムダを削ぎ落とした繊細なナイロールは、真理を追い求める科学者の威厳や合理性を感じさせる。また、全てのモデルにチタンパッドを採用し、フィット感を向上しつつ、より現代的な意匠に。ネジなどの全てのパーツもオリジナルで作成。クオリティを重視して日本で製造しているため、繊細で美しいディテールが実現した。

一歩先ゆくモダンアイウェアを提案するオージー バイ・オリバー・ゴールドスミス。目の肥えたバイヤーやコアなファンが新作を心待ちにするブランドだ。

OG×OLIVER GOLDSMITH(オージー バイ・オリバー・ゴールドスミス)

 BRAND INFO 
創業年/2014年
創業者/アンドリュー・オリバー・ゴールドスミス
現在地/イギリス・ロンドン
問い合わせ先/サラディストリビューション東京
TEL:03-6427-7239

OG×OLIVER GOLDSMITHの注目フレーム_ニック・ゴールドスミスさん

クリエイティブディレクター
ニック・ゴールドスミス

オリバー・ゴールドスミス一族の四世代目にあたる。映像プロデューサーとしてFat Boy SlimやBlurなどのミュージックビデオを手掛ける。2015年にクリエイティブディレクターに就任。


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Dec. VOL.328

12

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop