>> この記事の先頭に戻る

お金をかけなくてもお洒落になれます

PV1位:
「カジュアルシャツの袖まくり3種類」手順を覚えて、即お洒落に!

カジュアルシャツ

“袖のまくり方”も、実は、お洒落な人は、シャツのデザインやシルエットに合わせて使い分けていることに着目し、3種類のシャツの袖のまくり方を紹介したところ読者からのアクセスが集中。シャツ1枚での外出が心地よい6月にアップされて以来、年間1位のPVを獲得した。 >> この記事を読む

PV2位:
「いいシャツの見分け方」チェックポイントはここだ!

シャツの見分け方

お洒落上級者のシャツの選び方について取り上げた企画。台襟が直線的な写真右のシャツに比べて、曲線を描いた写真左は、首元で襟がグッと持ち上がっているのが分かる。タイを締めた時に、ノットが自然と上向きになり、立体感が生まれることを学んでもらった。 >> この記事を読む

PV3位:
「靴とベルト」最適なのは、どの組み合わせ?

靴と小物

軽装になる夏に向けて、その存在感が増してくる靴とベルトの相性の良い組み合わせについて取り上げた。4種類の靴と4種類のベルトの相性の良し悪しを実際に検証。好相性の組み合わせで着用すれば、普段の装いもグッと洒落て見えると再確認した。 >> この記事を読む

PV4位:
「ワイドデニムを美脚に見せる畳み方」知っていますか?

パンツの畳み方

今どきワイドパンツを取り入れてみたいが、細身の美脚シルエットに慣れてきた大人にとっては、だらしなく感じてしまう場合もある、との声を受けての企画。実は、パンツの“畳み方”でシルエットを調整できてしまうという目から鱗のテク。余計な手間は一切かからず、パンツのシルエットが変わるこの小ワザが、ミドルを悩みから救った。 >> この記事を読む

PV5位:
香水を使わずに出来る「好印象な香り」テク、知ってる?

夏の香り

夏に気になる男の身嗜みの1つ、香り問題。ここでは、どれも固形石鹸や香り袋を使い、洋服に香り付けする方法を紹介。香水よりもさりげなく香るので、フレグランスに馴染みのない方でも取り入れやすいとアクセス数を伸ばした。 >> この記事を読む



[MEN’S EX 2020年12月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop