>> この記事の先頭に戻る

アッパーの上品さが品格を保つ鍵(写真4枚)



※表示価格は税抜き

[MEN’S EX 2020年4月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)

<p><strong>軽さ控えめな艶ブラック</strong><br />
ジュート巻きのリゾート感と、アッパーの艶やかなブラックレザーの組み合わせが新鮮な印象だ。また、甲部分のエラスティックラバーは履き心地を担保しつつも、装いのアクセントになる。4万5000円/ヘリュー(トゥモローランド)</p>

軽さ控えめな艶ブラック
ジュート巻きのリゾート感と、アッパーの艶やかなブラックレザーの組み合わせが新鮮な印象だ。また、甲部分のエラスティックラバーは履き心地を担保しつつも、装いのアクセントになる。4万5000円/ヘリュー(トゥモローランド)

<p><strong>控え目な肌露出が品を保つ</strong><br />
履き口を狭くすることで、甲の露出を控えめに。ホワイトのレザーもクリーンな印象を後押し。内側のライニングがアッパーを保形し、上質な印象を崩さないで長く履ける。6万1000円/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)</p>

控え目な肌露出が品を保つ
履き口を狭くすることで、甲の露出を控えめに。ホワイトのレザーもクリーンな印象を後押し。内側のライニングがアッパーを保形し、上質な印象を崩さないで長く履ける。6万1000円/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

<p><strong>春はエスパ、夏はスリッパ</strong><br />
丸みのあるラストのエスパが多い中、紳士靴に近いシルエットのそれは街での装いにより馴染みがよい。アッパーはレザーの編み込みで、ヒールは踏み潰せばスリッパとしても履ける。8万4000円/ア・テストーニ(ア・テストーニ 銀座本店)</p>

春はエスパ、夏はスリッパ
丸みのあるラストのエスパが多い中、紳士靴に近いシルエットのそれは街での装いにより馴染みがよい。アッパーはレザーの編み込みで、ヒールは踏み潰せばスリッパとしても履ける。8万4000円/ア・テストーニ(ア・テストーニ 銀座本店)

<p><strong>甲のドレープが上質革の証</strong><br />
柔らかなスエードの風合いは、足を入れずとも履き心地のよさが伝わる。レースで絞ったルームシューズのようなデザインも、リッチでエレガントな大人らしい装いを後押し。4万8000円/ソロヴィエール(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)</p>

甲のドレープが上質革の証
柔らかなスエードの風合いは、足を入れずとも履き心地のよさが伝わる。レースで絞ったルームシューズのようなデザインも、リッチでエレガントな大人らしい装いを後押し。4万8000円/ソロヴィエール(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

  1. 2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop