「地球環境に優しい服」が増えてきた!【Pitti 96レポート#07】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
fashion_190906_pitti96_07_l.jpg
ヘルノの「HERNO GROBE」と名づけられた環境保護を考えた新ライン。ぶどうの皮はじめ、植物などの天然素材を染料に使うことで地球汚染を軽減しようという試み。

レストランはじめ飲食業界でもフードロス対策に取り組んだり、またストローをプラスチックから紙にするなど環境汚染の軽減を意識したり……ということが積極的に行われているが、こうした地球環境に向き合うモノ作りは、ピッティ・ウォモに出展する多くのブランドでも積極的に行われている。

とくにアウターブランドなどは撥水加工などを施すにあたり通常フッ素系界面活性剤を使うケースが多いが、こうしたフッ素は、環境汚染につながりやすい。そこでそういった環境に悪い素材を軽減する服作りを、各ブランドが自発的に行っているのだ。たとえば機能アウターの雄であるヘルノもフッ素を極力減らしたアウターを早い時期からリリースしてきたが、今回は染料において化学的なものでなく、天然由来のものを取り入れた「HERNO GLOBE」というラインを打ち出したのが印象的だった。

普通にお洒落に着られて、実は環境に優しい服——。見た目のカッコよさだけでなく、ときにそんなメッセージのこめられたアイテムたちにも目を向けたいところ。それらの中から、分かりやすい事例をいくつか紹介しよう。

fashion_190906_pitti96_07_03.jpg
ポール&シャークの、「SAVE THE SEA」のキャッチフレーズを大胆にアピールしたアウター。
<strong>HERNO</strong><br />発色の良い薄軽アウターが彩り多数でラインナップ。これらの色を生み出している染料は……

HERNO
発色の良い薄軽アウターが彩り多数でラインナップ。これらの色を生み出している染料は……

<strong>HERNO</strong><br />化学染料ではなく、天然由来の成分だ。たとえば、淡いパープルカラーは、ぶどうの皮の色素を染料に使っている。これらをヘルノは「HERNO GLOBE」と名づけた。

HERNO
化学染料ではなく、天然由来の成分だ。たとえば、淡いパープルカラーは、ぶどうの皮の色素を染料に使っている。これらをヘルノは「HERNO GLOBE」と名づけた。

<strong>HERNO</strong><br />鮮やかなブルーには、植物の藍を使用。

HERNO
鮮やかなブルーには、植物の藍を使用。

<strong>HERNO</strong><br />ビビッドなイエローは何かというと……

HERNO
ビビッドなイエローは何かというと……

<strong>HERNO</strong><br />玉ねぎの皮の色素を使用!

HERNO
玉ねぎの皮の色素を使用!

<strong>HERNO</strong><br />淡いグレーは……

HERNO
淡いグレーは……

<strong>HERNO</strong><br />竹炭を使用。

HERNO
竹炭を使用。

<strong>HERNO</strong><br />くすんだカーキ色は……

HERNO
くすんだカーキ色は……

<strong>HERNO</strong><br />オリーブの実に由来。

HERNO
オリーブの実に由来。

<strong>HERNO</strong><br />これらの天然由来染料は、ダウンアウターにも取り入れられていた。美しい発色ながら、「実はこの色……」と、話のネタにもなる。

HERNO
これらの天然由来染料は、ダウンアウターにも取り入れられていた。美しい発色ながら、「実はこの色……」と、話のネタにもなる。

<strong>PAUL & SHARK</strong><br />ポール&シャークの、「SAVE THE SEA」プロジェクト。

PAUL & SHARK
ポール&シャークの、「SAVE THE SEA」プロジェクト。

<strong>PAUL & SHARK</strong><br />ペットボトルのリサイクル素材を使うことでゴミを減らし、海をクリーンにしていく。そして透き通った海にサメが泳ぐというメッセージが込められている。

PAUL & SHARK
ペットボトルのリサイクル素材を使うことでゴミを減らし、海をクリーンにしていく。そして透き通った海にサメが泳ぐというメッセージが込められている。

<strong>LOTTUSSE</strong><br />スペインの老舗靴メーカー、ロトゥセでも、「全てが土に帰る素材」を使った靴をリリース。アッパーやライニングのレザーはもちろんのこと……

LOTTUSSE
スペインの老舗靴メーカー、ロトゥセでも、「全てが土に帰る素材」を使った靴をリリース。アッパーやライニングのレザーはもちろんのこと……

<strong>LOTTUSSE</strong><br />サイドのジュートや、ソールにも土に分解できるラバーを使用している。

LOTTUSSE
サイドのジュートや、ソールにも土に分解できるラバーを使用している。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop