>> この記事の先頭に戻る

正解

  • アビエーター クラシック 1と5
  • オリジナル ウェイファーラー 2と4
  • クラブマスター 3と6

ちなみにA?Cのモデルはこちら

アビエーター クラシック
AVIATOR CLASSIC

アビエーター クラシック

1937年に米国空軍のパイロットのために開発されたメタルフレームのサングラス。特徴あるティアドロップは人の目線が動く範囲をカバーし、最大の視野を確保できる究極のデザイン。2万1000円(ミラリ ジャパン)



オリジナル ウェイファーラー クラシック
ORIGINAL WAYFARER CLASSIC

オリジナル ウェイファーラー
クラシック

1952年の誕生以来、国内外を問わず数多くのミュージシャンやアーティストに愛用されてきたウエリントンタイプのセルフレーム。丈夫な7枚蝶番やレンズフロントの傾斜も特徴だ。2万1000円(ミラリ ジャパン)



ルイジ ボレッリ
CLUBMASTER

クラブマスター

1950年代に知識人や公民権運動の活動家らがかけていたサーモントに想を得て、1986年に誕生したセル×メタルのコンビフレーム。眉を模したブロウバーのデザインが個性的だ。2万1000円(ミラリ ジャパン)



[MEN’S EX2018年6月号の記事を再構成]

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop