SEIKO、CASIO、ロンジン、夏に似合うタフな時計はレトロ顔を狙え!

Facebook
Twitter

逞しさ文句なし

優れた防水性能や耐衝撃性は、タフな時計をストレートにイメージさせる。そして高い防水性で、タフさを強烈にアピールするダイバーズは、いくつも存在する。しかし過ぎたるは尚及ばざるがごとし。過剰なタフさは、時計の外観を大きく厚く、高圧的なものにする。決してスマートには、ならないのだ。ファッションにおいて、腕時計は脇役。タフであっても、悪目立ちしない外観であることが、望ましい。

幸いにも、近年は上質な復刻モデルが各ブランドから登場している。それらの中にはダイバーズも少なからず存在し、現代の技術で日常使いなら十二分なタフさを備える。ヴィンテージでスポーティな外観は、カジュアルはもちろんビジネスでも合わせやすい。今選ぶべきタフウォッチは、ひとひねり加えた復刻モデルだ。

G-SHOCK ORIGIN GMW-B5000D-1JFを着用したモデル
ジャケット9万2000円/デ ボン ファクチュール(シップス 銀座店) シャツ7800円/スローン(スローン)

元祖タフウォッチがメタルに装う

CASIO
カシオ
G-SHOCK ORIGIN GMW-B5000D-1JF
アイスホッケーのスティックで打っても壊れないタフさで大ヒットした初代から35周年を記念し、外観は変わらず、素材はフルメタルに。中空構造による優れた耐久性は健在。わずかな光で発電するタフソーラーや世界6ヶ所の標準電波受信機能も装備。49.3×43.2㎜。SSケース&ブレスレット。6万円(カシオ計算機お客様相談室)

レジェンドダイバーとプロスペックス 1968 メカニカルダイバーズ 復刻デザインSBEX007

ハイビートを刻むヴィンテージ

SEIKO(右)
セイコー プロスペックス
1968 メカニカルダイバーズ 復刻デザインSBEX007
ケースのファセットカットや滑らかな曲線で一体化するラグなど、1968年製モデルの外観を可能な限り忠実に再現。300m防水対応のタフさを継承するケースに、毎時3万6000振動のハイビートムーブメントを収めた。限定1500本。自動巻き。径44.8㎜。SSケース。シリコンストラップ。55万円(セイコーウオッチお客様相談室)

スタイリッシュなブラックの装い

LONGINES(左)
ロンジン
レジェンドダイバー
インナーベゼルによるスッキリとした1960年代スタイルのダイバーズが、ブラックPVD加工で黒い外観を手に入れた。独特の表情をみせるミラネーゼのストラップは、実はラバー製とヒネリも効いている。防水性能は300mと、タフ。自動巻き。径42㎜。SSケース。ラバーストラップ。今秋発売予定。予価32万4000円(ロンジン)



[MEN'S EX 2018年7月号の記事を再構成]
撮影/若林武志(モデル) スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/ jiro for kilico. 文/髙木教雄

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Oct. VOL.294月号

2018

Oct. VOL.294

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop