>> この記事の先頭に戻る

「茹で豚ヒレ肉のトンナートソース」の材料

・豚ヒレ肉ブロック 400g
・塩 大さじ1

[★ソース]
・ツナ缶 1缶
・マヨネーズ 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1/2(オイル煮のツナ缶を使用する場合は無くてもOK)
・レモン汁 大さじ1/2
・粒マスタード 小さじ1
・ケッパー 小さじ1
・アンチョビソース 小さじ1
・胡椒 少々

<p>1. まずは肉の下ごしらえ。豚ヒレ肉はフォークで全体を刺し、塩大さじ1を揉み込む。</p>

1. まずは肉の下ごしらえ。豚ヒレ肉はフォークで全体を刺し、塩大さじ1を揉み込む。

<p>2. キッチンペーパー→ラップで包み、冷蔵庫で一晩寝かす。調理する際は、寝かせた肉を冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。</p>

2. キッチンペーパー→ラップで包み、冷蔵庫で一晩寝かす。調理する際は、寝かせた肉を冷蔵庫から出し、常温に戻しておく。

<p>3. フライパンに油を軽く引き、肉に軽く焼き目をつける。</p>

3. フライパンに油を軽く引き、肉に軽く焼き目をつける。

<p>4. 表面に軽く焼き色をつけた肉をアルミホイルに包み、ジップロックに入れる。</p>

4. 表面に軽く焼き色をつけた肉をアルミホイルに包み、ジップロックに入れる。

<p>5. 鍋に湯を沸かし、先程の肉を沈め、弱火にして15分ほど茹でる。火を止めて蓋をし、冷めるまで放置する。</p>

5. 鍋に湯を沸かし、先程の肉を沈め、弱火にして15分ほど茹でる。火を止めて蓋をし、冷めるまで放置する。

<p>6. その間にソース作り。上に記載の[★ソース]の材料を全て入れ、ハンドブレンダーにかける。※ツナ水煮缶は、水気を少し切りボールに入れる。(ツナ缶はオイル煮のものだと濃厚なものになるため、その際はオリーブオイルは無しで大丈夫。)</p>

6. その間にソース作り。上に記載の[★ソース]の材料を全て入れ、ハンドブレンダーにかける。※ツナ水煮缶は、水気を少し切りボールに入れる。(ツナ缶はオイル煮のものだと濃厚なものになるため、その際はオリーブオイルは無しで大丈夫。)

<p>7. ハンドブレンダーでなめらかになるまで混ぜる。</p>

7. ハンドブレンダーでなめらかになるまで混ぜる。

<p>8. 肉を5ミリくらいに切り、ソースをかけたら完成です。</p>

8. 肉を5ミリくらいに切り、ソースをかけたら完成です。

<p>肉だけでなく、スティック野菜のディップとしても美味しい。</p>

肉だけでなく、スティック野菜のディップとしても美味しい。

<p>軽めの赤ワインに合わせてどうぞ。</p>

軽めの赤ワインに合わせてどうぞ。

  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop