「低スピンでミスヒットにも強い!」キャロウェイのハードヒッター向けドライバー

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

キャロウェイ エピック マックス LS ドライバー
CALLAWAY EPIC MAX LS DRIVER
【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.125】

フケ上がらない強い弾道で飛ばしやすい
ボール初速性能と寛容性の高さも魅力

キャロウェイ エピック マックス LS ドライバー

対談_鶴原弘高さん ライター・ツルハラ(以下、鶴原) 「エピック MAX LS ドライバー」は、前回試打した「エピック MAX ドライバー」のロースピン・バージョンです。


キャロウェイ エピック マックス LS ドライバー

対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ(以下、奥嶋)  LSというのは、LOW SPINの頭文字なんですね。


対談_鶴原弘高さん 鶴原 そのとおり! 従来からプロや上級者向けに用意されていた低スピンモデル「サブゼロ」が、今作からは「LS」になったと考えてオッケーだと思います。つまり、基本的にはヘッドスピードの速いゴルファー向け。引っ掛けづらい特性になっています。


キャロウェイ エピック マックス LS ドライバー
試打クラブのロフト角は10.5度、シャフトは標準仕様「TENSEI 55 for Callaway」のフレックスS

対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋 ヘッド形状は、兄弟モデルの「エピック MAX」よりもスッキリして見えます。「エピック スピード」と比べると、クラウンがディープでボリューム感があります。


対談_鶴原弘高さん 鶴原 「エピック MAX」と同じようにソール後方には「ペリメーター ウェイティング」という移動式ウェイトが搭載されていて、よく見ると「エピック LS」は全体的にレールの位置がトゥ寄りになっているのが分かるはず。どちらかいうと、「エピック LS」は引っ掛けのミスが出ないようにチューニングしやすくなっています。


キャロウェイ エピック マックス LS ドライバー
「エピック LS」(写真・右)よりも球をつかまえやすい設計の「エピック MAX」(写真・左)のほうが、レールがヒール側ぎりぎりまで配置されている

対談_奥嶋誠昭さん 奥嶋 では、今回も2パターンのヘッドスピードで打ってみます。おりゃ!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop