【北鎌倉・男のひとり旅】お寺と絶品フレンチを巡る半日コース

Facebook
Twitter
藤村岳の男の美(容)学 男性美容研究家の藤村 岳さんが気になる美容・香り・スパ・ホテル・グルメなどを紹介する不定期コラム。

都内から1時間の観光地「北鎌倉」を巡る日帰り旅

北鎌倉・男のひとり旅 寺とフレンチを巡る半日コース

北鎌倉にはあえてひと駅手前で降りる価値がある

東京から1時間もかからないで行ける観光地・鎌倉。大仏や鶴岡八幡宮など名所、旧跡が多くある。そのひとつ手前の駅が北鎌倉で、こちらはひなびた雰囲気が趣深い。あじさい寺として名高い明月院や古刹・建長寺など実は、観るべきスポットがいくつかあるのだ。いつもは素通りしてしまいがちな北鎌倉だが、今回はあえて途中下車してその魅力に迫ろうと思う。

北鎌倉駅
小さく簡素な駅舎。ひなびた味わいがいい雰囲気の北鎌倉駅
北鎌倉駅
隣の鎌倉駅の賑わいとは違い、この何もない感じがかえって魅力的だ

そういえば鎌倉を訪れるのは何年ぶりだろう? 東京に住んでいるとその「いつでも行ける」という思いから、つい後回しにしてしまいがち。今時だと「インバウンドの外国人でごった返しているのでは?」と考えるだけで、疲れそうでつい尻込みしていた。そんな折、とあるフードジャーナリストから「かつて大船にあったレストランが北鎌倉へ移転したのよ」という話を聞いた。どうやら、移転して1年が経ち、地元に新しい根を張ったと評判もいい。それならばと重い腰を上げる決心をしたのだ。

シェ・ケンタロウのエントランス。路地の奥まったところにひっそりとある

シェ・ケンタロウのエントランス。路地の奥まったところにひっそりとある

贅沢な広い空間にテーブル席を配置。和風の設えに心が和む

贅沢な広い空間にテーブル席を配置。和風の設えに心が和む

今回は特別にシェフズテーブルに着くことができ、ラッキー

今回は特別にシェフズテーブルに着くことができ、ラッキー

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop