2020年8月号

2020年8月号

2020年07月06日発売

好印象のスーツと時計

好印象のスーツと時計

“素敵に装う大人”を調査&検証!

スーツ、ジャケット、シャツ、パンツ、タイ、靴……etc.。 装った際に相手に強い印象を与えるドレスアイテム同士の相性や好印象について、思いを巡らすことは多いだろう。

そこで問いたい。時計にまで相性を考えて身に着けているだろうか? お気に入りのものを使う。それが基本であることは承知しつつ、スーツ&ジャケットで着飾った際に手元で奏でるハーモニーまで工夫できたら……きっと、周囲に大いなる差をつけることができるだろう。

今回は、“素敵に装う大人”を調査。そしてさらに、M.E.的目線で“今”を鑑みて、時計とスーツの好相性を検証。着飾る秋冬を前に予習し、ぜひ参考にしていただきたい。

好印象のスーツと時計

“GS38mm”+無地スーツこそエグゼクティブ的ベーシックの極致。誠実さ極まる。

ビジネスエグゼに、グランドセイコー(GS)の愛用者は昔から多い。理由は明白だ。信用を大事にする者は、奇をてらったファッションを好まない。むしろベーシックに徹したほうが有利となるケースが多いことを経験上知っている。時計の本質を真摯に追求するからこそ無駄な装飾を排したGSは、そんな男のマインドに沿う存在なのだ。

好印象のスーツと時計
  1. 1
  2. 2
・・・
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

LINE
SmartNews

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop