【ファッション業界人のホットな冬手料理】ケニーノ赤峰の「きのこと里芋のみぞれ鍋」

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ファッション業界の料理通たちがススメル
この冬、私のホットな一品

ファッションだけではなく、ライフスタイルにこだわるファッション業界人は多い。今回は、中でも料理を愛し、その腕前はセミプロ級!?な方々にこの冬、イチオシのカラダと心をホットにしてくれる料理を教えていただいた。

SDI 執行役員本部長 赤峰健介さん
「きのこと里芋のみぞれ鍋」

きのこと里芋のみぞれ鍋

なめこ1パック、椎茸4〜5枚、えのき半パック、しめじ半パックなどキノコがたっぷり。そこに里芋5〜6個、薄切り豚肉、長ねぎ、大根、油揚げ、豆腐を加えて。

里芋を投入することで、腹もちがよく、スープにとろみがつくのがポイント。きのこの出汁を里芋や油揚げ、豆腐がたっぷり吸い込んで、時間が経つほど美味しくなる。


なめこ、椎茸、えのき、しめじなど、きのこを沢山と、下茹でした里芋、長ネギ、油揚げ、豆腐、豚肉を濃い目の醤油出汁で煮て、最後にたっぷりの大根おろしを入れます。

鍋は身体が温まりますし、きのこは腸によく、免疫力を高めると言われていますので、おススメです。薬味には、柚子やみつばがイチオシ。熱燗と一緒に頂きたいです。(赤峰さん)



    赤峰健介さんSDI 執行役員本部長
    赤峰健介さん

    Gran Sasso、Sealup、Ferranteなどの代理店で働く傍ら、MEN’S EX ONLINEでは「ケニーノ赤峰のおうち居酒屋食堂」を好評連載中。日々美味しくお酒を飲むための肴を探求中。



[MEN’S EX 2021年12月号 DIGITAL Editionの記事を再構成]

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Mar. VOL.331

3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop