>> この記事の先頭に戻る

OHBA(オオバセイホウ)

オオバセイホウ 繊細かつ強靭なジャーマンシュリンク
※3 ふっくらと味わい深いソフトなジャーマンシュリンクレザー

繊細かつ強靭なジャーマンシュリンク
硬派なビジネス鞄を手がける一方で、端正な見た目と無駄のないシンプルなソフトレザーブリーフ。ドイツ製のシュリンクレザーを贅沢に使った錠前付きのフラップ仕様に。ダークブラウンやトープの色合いも大人のエレガンスを演出してくれる。右:縦23.5×横32×マチ13cm。14万3000円 左:縦26×横37×マチ12cm。16万5000円(以上日本橋三越本店)

オオバセイホウ 強靭な耐久性と手に嬉しい弾力性が魅力

強靭な耐久性と手に嬉しい弾力性が魅力

対談_樗澤 樗澤 名門でも新鮮さが光るのが大峽製鞄。クラシックで堅いイメージでしたが、ブリーフケースも時代感を巧みに取り入れたソフトなジャーマンシュリンクレザーを採用(※3)したのが新鮮。

対談_橋本 橋本 この「くたっ」は、上質な革でないと出せない味わい。

対談_寺本 寺本 カジュアル志向の強いニューノーマルな仕事着にも、とてもマッチしそうな抜け感だね。

対談_樗澤 樗澤 この作りの良さはぜひ、店頭で実感してもらいたいです。



    話したのはこの3人


    対談_寺本 寺本亜生(副編集長)
    最近、もっぱら通勤鞄はデイパックになりつつあるが、改めて大人らしい本格レザーの魅力を実感。


    対談_橋本 橋本慎司(ファッション担当)
    ブリーフケースからリュックまで、仕事鞄は何でも使う雑食系。次は、コンパクトなサコッシュを狙う。


    対談_樗澤 樗澤広樹(ファッション担当)
    今回のM.E.別注サコッシュを企画。普段は身軽なトートを愛用中。軽快なスタイルに拍車がかかる!?



[MEN’S EX Autumn 2021の記事を再構成]
※表示価格は税込み。

  1. 2
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop