>> この記事の先頭に戻る

定番「BUBBLE」と新作「BUBBLE LIGHT」の商品はコチラ

<p>バブル 長財布 カード段14。デュプイ社のカーフ素材使用した独特のタッチ感が魅力だ。また内側には国産のヌメ革を用いている。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

バブル 長財布 カード段14。デュプイ社のカーフ素材使用した独特のタッチ感が魅力だ。また内側には国産のヌメ革を用いている。
商品の詳細はコチラ>>

<p>通しマチを採用しており札室には厚みがあり、お札を多く収納でき、取り出しやすい作りになっている。色はクロ、コン、グレーで展開。</p>

通しマチを採用しており札室には厚みがあり、お札を多く収納でき、取り出しやすい作りになっている。色はクロ、コン、グレーで展開。

<p>バブルシリーズに今季追加された新色「ブルー」。同ブランドらしい明るい色使いが魅力だ。</p>

バブルシリーズに今季追加された新色「ブルー」。同ブランドらしい明るい色使いが魅力だ。

<p>内側は濃いブルーの配色で、表の淡いブルーとトーン違いのカラーリングとなっている。</p>

内側は濃いブルーの配色で、表の淡いブルーとトーン違いのカラーリングとなっている。

<p>定番で展開するバブルシリーズをトーントーン配色にし、非常に薄いマチとなるように仕上げた逸品。すっきりしたシャープな見た目が特徴的。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。</p>

定番で展開するバブルシリーズをトーントーン配色にし、非常に薄いマチとなるように仕上げた逸品。すっきりしたシャープな見た目が特徴的。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。

<p>内側は表側と同じ配色となっておりミニマムなイメージが強調されている。それでいながらポケット数は多く、収納力も十分だ。</p>

内側は表側と同じ配色となっておりミニマムなイメージが強調されている。それでいながらポケット数は多く、収納力も十分だ。

<p>バブル ライト 札入れ。小銭を入れるポケットがついた、二つ織りの財布。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。縦9.7×横8.5×マチ1.7cm。2万3100円。</p>

バブル ライト 札入れ。小銭を入れるポケットがついた、二つ織りの財布。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。縦9.7×横8.5×マチ1.7cm。2万3100円。

<p>小銭ポケットとお札を入れるスペース、さらにカードポケットがつき、スタンダードとして使いやすい逸品。</p>

小銭ポケットとお札を入れるスペース、さらにカードポケットがつき、スタンダードとして使いやすい逸品。

<p>バブル ライト 純札入れ。二つ織りで純札やカードを収納できる。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。縦9.7×横8.7×マチ1.3cm。2万2000円。</p>

バブル ライト 純札入れ。二つ織りで純札やカードを収納できる。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。縦9.7×横8.7×マチ1.3cm。2万2000円。

<p>バブル ライト 純札入れ。薄マチでジャケットの胸ポケットなどに入れても邪魔にならない。</p>

バブル ライト 純札入れ。薄マチでジャケットの胸ポケットなどに入れても邪魔にならない。

<p>バブル ライト 純札入れ。グレーのカラーリングも上品な佇まいだ。</p>

バブル ライト 純札入れ。グレーのカラーリングも上品な佇まいだ。

<p>バブル ライト 純札入れ。内側のグレーのトーントーン配色も美しい。</p>

バブル ライト 純札入れ。内側のグレーのトーントーン配色も美しい。

<p>バブル ライト 名刺入れ。マチがわずかに取られており、名刺やカードを入れることが可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。: 縦7.5×横10.9×マチ 0.9cm。1万6500円。</p>

バブル ライト 名刺入れ。マチがわずかに取られており、名刺やカードを入れることが可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。: 縦7.5×横10.9×マチ 0.9cm。1万6500円。

<p>バブル ライト 名刺入れ。マチありの設計だが、それでも薄くコンパクトな仕様だ。</p>

バブル ライト 名刺入れ。マチありの設計だが、それでも薄くコンパクトな仕様だ。

<p>バブル ライト カード・小銭入れ。開くと小銭の収納スペースが大きく展開。背面にカードを入れることも可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはブルーのもの。小銭入れ:縦6.7×横9.5×マチ2.5。1万2000円。</p>

バブル ライト カード・小銭入れ。開くと小銭の収納スペースが大きく展開。背面にカードを入れることも可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはブルーのもの。小銭入れ:縦6.7×横9.5×マチ2.5。1万2000円。

<p>バブル ライト カード・小銭入れ。開口部が大きく開き、小銭の出し入れがしやすい仕様だ。</p>

バブル ライト カード・小銭入れ。開口部が大きく開き、小銭の出し入れがしやすい仕様だ。

名門タンナーの革を贅沢に使用した革小物

フジタカは、老舗の鞄、革小物メーカーであるイケテイが1941年の創業時から展開するオリジナルブランド。日本の最高峰と呼ぶに相応しいレザーアイテムが揃うが、革製品好きならまず目を見張るのが革そのものの質の高さだろう。

最上級のカーフはもちろん、コードバンやブライドルといった希少素材も惜しみなく使用している。これは長い歴史の中で国内外の名門タンナーと太いパイプを築いてきたからこそのアドバンテージであるのだ。

上で紹介した「バブル」と「バブルライト」のコレクションが使用するのも、あの仏・デュプイ社のカーフ。

手馴染みの良いもっちりソフトな風合いは、財布などの革小物に最適。丁寧なミーリング加工で生じた美しい表面感がさりげなくリッチに見せてくれるのも嬉しい。もちろん革の良さを生かすべく仕立ても極めて丁寧。長年愛着を持って使用できる革小物をお探しなら、絶対に間違いない存在だ。

最高峰──その理由3
一貫性を可能にする“自社ファクトリー”での生産

FUJITAKAの職人の皆さん
後継者不足や高齢化による職人不足に悩むレザーアイテムブランド業界において、生産拠点を海外に移さず、経験豊富な熟練職人が多く在籍するのが同社の強み。技術の継承と進化に日々取り組み商品開発を行う。

完全自社生産だからこそ芯材にまでこだわることができる

フジタカが他のレザーアイテムブランドと決定的に違うのは、資材調達から企画、デザイン、サンプル製作、裁断、縫製、検品、そしてアフターケアまでと、製品作りの全工程を自社工場で一貫して行えるところだろう。一般的には各工程を外注で委託するケースが多いのに、極めてレアな存在である。

もちろんこの一貫体制はハイクオリティに直結する。特に企画・デザインとサンプル製作部門が近接しているのは大きな強み。お互いが密に意見交換することでデザインも作りもどんどんブラッシュアップされ、結果として製品になったときの完成度が高まるからだ。

ちなみにフジタカは「見えないところこそ品質を左右する」とのこだわりから、常に約100種以上の芯材を用意している。製品や革の特性ごとに工夫し、素材や厚み、硬さや重さの異なるこれらを複雑に組み合わせ、堅牢度と耐久性を高めている。国内外から集めた極上レザーに加えて、こうした豊富な芯材を管理できるのも自社工場だからこそ。ここも最高峰クオリティを支える大きなポイントだ。

<p>レザートートバッグ A4 スクエア型。底面には鋲がつき自立し、背面にもオープンポケットが2つ付き、使い勝手も抜群。内装にはファスナーポケットとPCポケット、さらに小物を収納するためのオープンポケット2つ、ペンさし、ペットボトルホルダーが備わる。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらの写真はキャメルのもの。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

レザートートバッグ A4 スクエア型。底面には鋲がつき自立し、背面にもオープンポケットが2つ付き、使い勝手も抜群。内装にはファスナーポケットとPCポケット、さらに小物を収納するためのオープンポケット2つ、ペンさし、ペットボトルホルダーが備わる。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらの写真はキャメルのもの。
商品の詳細はコチラ>>

<p>レザートートバッグ A4 ヨコ型。底面には鋲がつき自立が可能。内装にはファスナーポケットとPCポケット、小物を収納するためのオープンポケットが2つ、ペンさし、ペットボトルホルダーも備わる。外装背面にはオープンポケットが2つ備わり、さっと取り出す物の収納に最適。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらの写真はブルーのもの。縦33×横33×マチ10㎝。5万9400円。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

レザートートバッグ A4 ヨコ型。底面には鋲がつき自立が可能。内装にはファスナーポケットとPCポケット、小物を収納するためのオープンポケットが2つ、ペンさし、ペットボトルホルダーも備わる。外装背面にはオープンポケットが2つ備わり、さっと取り出す物の収納に最適。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらの写真はブルーのもの。縦33×横33×マチ10㎝。5万9400円。
商品の詳細はコチラ>>

<p>一回りコンパクトなドライビングトート型も展開。ちょっと近くに外出するときなどに重宝する。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらの写真はクロのもの。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

一回りコンパクトなドライビングトート型も展開。ちょっと近くに外出するときなどに重宝する。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらの写真はクロのもの。
商品の詳細はコチラ>>

<p>ドライビングトートも、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルーの色展開がある。こちらの写真はブルーのもの。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

ドライビングトートも、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルーの色展開がある。こちらの写真はブルーのもの。
商品の詳細はコチラ>>

<p>こちらは肩掛けができるショルダータイプ。縦19×横23×マチ9㎝と持ち運びしやすいコンパクトなサイズ感も魅力だ。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらはコンのもの。3万8500円。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

こちらは肩掛けができるショルダータイプ。縦19×横23×マチ9㎝と持ち運びしやすいコンパクトなサイズ感も魅力だ。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらはコンのもの。3万8500円。
商品の詳細はコチラ>>

<p>持ちての長さを変えて2通りの使い方が可能な巾着タイプのバッグ。背面にはファスナーポケットを備え、小物出し入れも便利だ。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらはシロのもの。3万5200円。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

持ちての長さを変えて2通りの使い方が可能な巾着タイプのバッグ。背面にはファスナーポケットを備え、小物出し入れも便利だ。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらはシロのもの。3万5200円。
商品の詳細はコチラ>>

<p>スマホやお財布など、ちょっとした荷物を持ち歩くときに便利な、スモールショルダーバッグ。内側にはファスナーポケットやオープンポケットのほかにペン挿しが備わり、背面にはファスナーポケットがあり、小物を整理して収納できる。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらはキャメルのもの。縦24×横19×マチ4㎝。2万5300円。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

スマホやお財布など、ちょっとした荷物を持ち歩くときに便利な、スモールショルダーバッグ。内側にはファスナーポケットやオープンポケットのほかにペン挿しが備わり、背面にはファスナーポケットがあり、小物を整理して収納できる。色展開は、クロ、キャメル、コン、シロ、ブルー。こちらはキャメルのもの。縦24×横19×マチ4㎝。2万5300円。
商品の詳細はコチラ>>

<p>バブル 長財布 カード段14。デュプイ社のカーフ素材使用した独特のタッチ感が魅力だ。また内側には国産のヌメ革を用いている。<br />
<a class=商品の詳細はコチラ>>

">

バブル 長財布 カード段14。デュプイ社のカーフ素材使用した独特のタッチ感が魅力だ。また内側には国産のヌメ革を用いている。
商品の詳細はコチラ>>

<p>通しマチを採用しており札室には厚みがあり、お札を多く収納でき、取り出しやすい作りになっている。色はクロ、コン、グレーで展開。</p>

通しマチを採用しており札室には厚みがあり、お札を多く収納でき、取り出しやすい作りになっている。色はクロ、コン、グレーで展開。

<p>バブルシリーズに今季追加された新色「ブルー」。同ブランドらしい明るい色使いが魅力だ。</p>

バブルシリーズに今季追加された新色「ブルー」。同ブランドらしい明るい色使いが魅力だ。

<p>内側は濃いブルーの配色で、表の淡いブルーとトーン違いのカラーリングとなっている。</p>

内側は濃いブルーの配色で、表の淡いブルーとトーン違いのカラーリングとなっている。

<p>定番で展開するバブルシリーズをトーントーン配色にし、非常に薄いマチとなるように仕上げた逸品。すっきりしたシャープな見た目が特徴的。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。</p>

定番で展開するバブルシリーズをトーントーン配色にし、非常に薄いマチとなるように仕上げた逸品。すっきりしたシャープな見た目が特徴的。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。

<p>内側は表側と同じ配色となっておりミニマムなイメージが強調されている。それでいながらポケット数は多く、収納力も十分だ。</p>

内側は表側と同じ配色となっておりミニマムなイメージが強調されている。それでいながらポケット数は多く、収納力も十分だ。

<p>バブル ライト 札入れ。小銭を入れるポケットがついた、二つ織りの財布。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。縦9.7×横8.5×マチ1.7cm。2万3100円。</p>

バブル ライト 札入れ。小銭を入れるポケットがついた、二つ織りの財布。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。縦9.7×横8.5×マチ1.7cm。2万3100円。

<p>小銭ポケットとお札を入れるスペース、さらにカードポケットがつき、スタンダードとして使いやすい逸品。</p>

小銭ポケットとお札を入れるスペース、さらにカードポケットがつき、スタンダードとして使いやすい逸品。

<p>バブル ライト 純札入れ。二つ織りで純札やカードを収納できる。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。縦9.7×横8.7×マチ1.3cm。2万2000円。</p>

バブル ライト 純札入れ。二つ織りで純札やカードを収納できる。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはクロのもの。縦9.7×横8.7×マチ1.3cm。2万2000円。

<p>バブル ライト 純札入れ。薄マチでジャケットの胸ポケットなどに入れても邪魔にならない。</p>

バブル ライト 純札入れ。薄マチでジャケットの胸ポケットなどに入れても邪魔にならない。

<p>バブル ライト 純札入れ。グレーのカラーリングも上品な佇まいだ。</p>

バブル ライト 純札入れ。グレーのカラーリングも上品な佇まいだ。

<p>バブル ライト 純札入れ。内側のグレーのトーントーン配色も美しい。</p>

バブル ライト 純札入れ。内側のグレーのトーントーン配色も美しい。

<p>バブル ライト 名刺入れ。マチがわずかに取られており、名刺やカードを入れることが可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。: 縦7.5×横10.9×マチ 0.9cm。1万6500円。</p>

バブル ライト 名刺入れ。マチがわずかに取られており、名刺やカードを入れることが可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはコンのもの。: 縦7.5×横10.9×マチ 0.9cm。1万6500円。

<p>バブル ライト 名刺入れ。マチありの設計だが、それでも薄くコンパクトな仕様だ。</p>

バブル ライト 名刺入れ。マチありの設計だが、それでも薄くコンパクトな仕様だ。

<p>バブル ライト カード・小銭入れ。開くと小銭の収納スペースが大きく展開。背面にカードを入れることも可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはブルーのもの。小銭入れ:縦6.7×横9.5×マチ2.5。1万2000円。</p>

バブル ライト カード・小銭入れ。開くと小銭の収納スペースが大きく展開。背面にカードを入れることも可能だ。色はクロ、コン、グレー、ブルーで展開。こちらはブルーのもの。小銭入れ:縦6.7×横9.5×マチ2.5。1万2000円。

<p>バブル ライト カード・小銭入れ。開口部が大きく開き、小銭の出し入れがしやすい仕様だ。</p>

バブル ライト カード・小銭入れ。開口部が大きく開き、小銭の出し入れがしやすい仕様だ。

<p>熟練の職人たちの高い技術と意匠により製作。</p>

熟練の職人たちの高い技術と意匠により製作。

<p>熟練の職人たちの高い技術と意匠により製作。</p>

熟練の職人たちの高い技術と意匠により製作。

<p>右:人体に影響の少ない水性のりを導入し、使い手にも作り手にも優しい商品作りに取り組む。左:熟練の技術を要するが、通常のミシンでは不可能な立体部分の縫製に適しているポストミシンも備える。</p>

右:人体に影響の少ない水性のりを導入し、使い手にも作り手にも優しい商品作りに取り組む。左:熟練の技術を要するが、通常のミシンでは不可能な立体部分の縫製に適しているポストミシンも備える。

<p>デザインを含む商品企画まで自社グループで行う。</p>

デザインを含む商品企画まで自社グループで行う。

<p>左:曲線箇所のステッチも非常に美しい。右上:中にはレザー製のタグが付属する商品も。右下:ブランドのロゴが背中に入った制服のベストも洒脱だ。</p>

左:曲線箇所のステッチも非常に美しい。右上:中にはレザー製のタグが付属する商品も。右下:ブランドのロゴが背中に入った制服のベストも洒脱だ。

  1. 3
4
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop