>> この記事の先頭に戻る

CIRCOLO 1901(チルコロ 1901)

チルコロ1901のコットンジャージージャケット

「ルームウェアのようにラクチン。テーラリングの妙が光ります」
トヨダトレーディング プレスルーム 武宮裕介さん

 

織物風のチェックをプリントしたコットンジャージージャケットは「部屋着のようにラクチンですが、クオリティは仕事服。パイピング処理や芯地使い、縫製でイタリア伝統のテーラリングを駆使しています」(武宮さん)。6万8000円(トヨダトレーディング プレスルーム)



DE PETRILLO(デ ペトリロ)

デペトリロのカメレッレシリーズ

「重厚な見た目とは裏腹に着心地はノンストレス」
アイネックス 商品戦略部 並木孝之さん

 

芯地・裏地なしの「カメレッレ」シリーズから。「チョークストライプのダブルは貫禄たっぷり。実はウールにナイロン、リネン、シルクを混紡したサラサラの生地をアンコン仕立てにしているため、見た目以上に軽い着心地です」(並木さん)。17万2000円(アイネックス)



T-JACKET(ティー ジャケット)

ティージャケットのチェック柄ジャケット

「イタリア仕立てに裏打ちされた快適すぎるカジュアルジャケット」
三喜商事 ブランド開発部副部長 上原進之介さん

 

複雑なチェックが目を引くジャケット。「軽くて伸縮性のあるコットンウールのアンコンジャケットは、リラクシングな着心地でも、トネッロのファクトリーブランドだけに縫製は確か。移動時や運転時、リモートワークにもおすすめです」(上原さん)。5万9000円(三喜商事)



[MEN’S EX Spring/Summer 2021の記事を再構成]
※表示価格は税抜き

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop