>> この記事の先頭に戻る

編集長 平澤が選んだのは……

ルクシーのシルクシャツ

ルクシーのシルクシャツ
シルクシャツ_アップ

LOOK SEA(ルクシー)

 

「サスティナブルが叫ばれる昨今。自分の肌にも優しい素材を! と考えたとき、本作は最適かも。品のあるシルクが普段の装いに華やぎを添えるのでオススメです!」(平澤)4万480円
>>meSTOREで購入

編集長平澤 極上のシルクシャツをあえて普段着として着ると、肌触りもよくお洒落に着れました!




ファッション担当 樗澤が選んだのは……

ルクシーのクルーネックとシルクパンツ

ルクシーのクルーネックとシルクパンツ

LOOK SEA(ルクシー)

 

「裏面の糸を100%シルクで縫製したスエット。シルクゆえ、着心地は、とってもしなやか! パジャマが苦手な私にとって、こんな嬉しい組み合わせができるのも当サイトならではですね」(樗澤)スエット2万6180円、パンツ3万6080円
>>スエットをmeSTOREで購入
>>パンツをmeSTOREで購入

ファッション担当樗澤 このスエット、肌に触れる内側は極上素材なんです! おうち時間の幸福度UP間違いなし!




副編集長 寺本が選んだのは……

ジョセフ チーニーのクラシックローファー

ジョセフチーニーのクラシックローファー
ローファー_アップ

JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)

 

「木型や製法、装飾によって多様なローファー。その中でも、大人の我々が欲しいのは中庸からやや保守よりのポジションで、それを体現したのがこのハドソンです。ショップを巡って探すのは大変ですから、通販でサクッと買っとくのはアリだと思います」(寺本)7万8100円
>>meSTOREで購入

副編集長寺本 言うまでもなく、今一番どこにでも履いていける靴、登板回数の多い靴、すなわち“お買い得”な革靴はローファーです


  1. 2
3
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop