>> この記事の先頭に戻る

館内でくつろぎながら桜を鑑賞する「東京・おこもり花見滞在」

各階の中央に位置する、宿泊客のみが居間のようにくつろいで過ごせる「お茶の間ラウンジ」。この春は、生花の桜をしつらえ、日本酒を注ぐと桜が咲く、特別な酒器と春らしさを感じるお茶菓子を用意。館内にいながら心ゆくまでお花見気分を満喫できるラウンジとなっている。また、お茶の間ラウンジに用意した小さな桜の鉢を部屋に持ち帰り、思い思いの場所にしつらえたなら、部屋に届く老舗鰻店「日本橋 いづもや」のうな重と肝吸いの夕食とともに、プライベートなお花見を楽しむことができる。

「東京・おこもり花見滞在」
期間:3月1日~4月15日

特製お花見弁当と日本酒を味わう「東京・春昼舟あそび」

人力車で日本橋桟橋へ向かい、舟で佃島や大横川沿いの桜の見所を巡る「東京・春昼舟あそび」。貸切舟というプライベートな空間で、せわしない日常から離れ、お花見弁当と日本酒を味わいながら、家族や友人と優雅なひとときを過ごしてほしい。

さらに、お花見弁当は、神田明神下に店を構える老舗料亭「新開花」が星のや東京のために仕立てたオリジナルの弁当。2段重の中には、桜色をした鯛の昆布じめを乗せた「桜ちらし」や、タケノコや山菜など旬の素材を使用した色とりどりのおかずなど、お花見にふさわしい内容となっている。

「東京・春昼舟あそび」
期間:3月25日~4月10日

歴史的建造物と桜並木の名所を巡る「お花見人力車」

「お花見人力車」に乗れば、星のや東京の玄関前から日本橋桟橋まで、人力車でお花見をすることができる。日本銀行や貨幣博物館などの歴史的建造物が立ち並ぶ「江戸桜通り」といった、桜の名スポットへと案内してくれる。人力車の上から、普段とは違った目線の高さで桜を眺め、異なる趣でお花見を堪能しよう。

「お花見人力車」
期間:3月25日~4月10日

「お花見ナイトバスクルーズ」で堪能する、夜桜と夜景のロマンチックな競演

こちらは、2階建てのオープントップバスで、都内の桜と夜景の名所を巡るナイトバスクルーズ。一般的なバスより高い位置に座席が設けられているため、桜を間近に見ることができ、まるで桜の花のトンネルを進んでいるかのような幻想的な景色が広がる。360度の絶景や、都心を走り抜ける爽快感とともに楽しむ貴重なお花見だ。

「お花見ナイトバスクルーズ」
期間:3月20日~4月4日

夜桜を肴に日本酒を飲み比べる「お花見SAKEラウンジ」で贅沢な時間を

夕方になると、ライトアップされた桜をしつらえた2階のロビーで、この時期だけの「お花見SAKEラウンジ」が登場。しっとりとした風情の夜桜を、日本酒の飲み比べとお酒に合わせた季節のおつまみを味わいながら楽しめる、贅沢なひとときだ。

「お花見SAKEラウンジ」
期間:3月1日~4月15日

また、星のや東京では、新型コロナウイルスの感染対策をふまえ、衛生管理や3密回避を徹底遵守。万全なコロナ対策のもと、安心してこれらの優雅なお花見を満喫してほしい。

星のや東京

住所:東京都千代田区大手町1-9-1
TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
客室数:84室(チェックイン:15時/チェックアウト:12時)
料金:1泊1室10万2000円(税・サービス料込、食事別)
URL:https://hoshinoya.com/

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop