スマートに見えるストライプスーツ、Vゾーンはどう合わせる?

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179509) ["id"]=> int(1179509) ["title"]=> string(32) "fashion_20201130_david-1month_2s" ["filename"]=> string(36) "fashion_20201130_david-1month_2s.jpg" ["filesize"]=> int(74621) ["url"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_2s.jpg" ["link"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_2s" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(32) "fashion_20201130_david-1month_2s" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 14:44:54" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 14:44:54" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(97) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_2s-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(97) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_2s-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_2s.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_2s.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(450) "

2.リングヂャケット マイスターのネイビーストライプスーツ
英国クラシックを満喫出来る、幅広ストライプ。肩パッドは省かれるも、やや広めのラペルやゆとりのあるシルエットに落ち着き感が。生地には、エルメネジルド ゼニアのループを採用。18万円(リングヂャケットマイスター206 青山店 TEL03-6418-7855)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179555) ["id"]=> int(1179555) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_7ss" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_7ss.jpg" ["filesize"]=> int(33459) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_7ss.jpg" ["link"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_7ss" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_7ss" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 23:22:25" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 23:22:25" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_7ss-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_7ss-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_7ss.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_7ss.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(387) "

7.バルバの白シャツ
ビジカジ全盛といえども、やはりベーシックな白シャツは必須。こちらは、微光沢感が上質さを演出しつつも、イージーケアを可能にしたトラベル用生地ジャーニーを採用。見栄えと実用性を両備する。3万3000円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179525) ["id"]=> int(1179525) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_17s" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["filesize"]=> int(88023) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["link"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_17s" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_17s" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 15:15:03" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 15:15:03" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_17s.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(433) "

17.フラテッリ ルイージの柄タイ
クラシックにしてモダン。昨今のスーツトレンドにまさしく従う1本。素材はシルク。プリントで描かれるのは、異なるサイズのドット柄で構成するスクエアモチーフ。色の落ち着き感も、今の気分に。1万5000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179739) ["id"]=> int(1179739) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_30s" ["filename"]=> string(39) "fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["filesize"]=> int(187709) ["url"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["link"]=> string(75) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179731/fashion_20201130_david-1month_30s-2" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(35) "fashion_20201130_david-1month_30s-2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179731) ["date"]=> string(19) "2020-11-30 03:08:10" ["modified"]=> string(19) "2020-11-30 03:08:10" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(100) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(100) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(92) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_30s-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(432) "

30.ジョセフ チーニーのセミグローグシューズ
ビジネスにもカジュアルにもマッチしやすいセミブローグ。日本人を含む現代人の足型を考慮したラスト125を採用したこのウィルフレッドなら、その優れた履き心地もヘビロテしたくなる要因に。7万1000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
きっちり装いたい商談の日、ストライプスーツでVゾーンはこう合わせる

12月1日~31日までの31日間、MEN’S EX ONLINEのMr.David Diaryでもお馴染みのモデル、Mr.Davidが「着回し1ヶ月チャレンジ」に挑戦! 全41アイテムのワードローブを上手く活用し、ワンパターンな着こなしにならずに平日も休日も多彩なコーディネートを楽しむ術を実演する。
今年のトレンドも押さえつつ、テレワークスタイルや多くの企業でより一般化したビジカジの装いなど、時流にマッチして取り入れやすい着こなし実例1ヶ月分をご紹介。どうぞお楽しみに!(使用する全41アイテムはこちら

【Mr.Davidの着回し1ヶ月チャレンジ!_12月7日】
主張あるストライプスーツ、タイはストライプ以外の柄を合わせる

ストライプスーツコーデ

週の始まりは、ホテルのラウンジで取引先との大事な商談が控えている。 このリングヂャケット マイスターのスーツはストライプ柄がシャープで、どこか利発な印象を会う人に与えてくれ、そんな日にはとても重宝する。

ただ、ストライプ柄は主張があるだけに、どうしても無地のシャツタイで合わせることが多くなってしまうのが悩み……。そこで、旬な幾何学柄が気に入って買い足した、フラッテッリ ルイージのタイを合わせてみたら、これが意外にも相性抜群だった!

ストライプ柄スーツに、ネクタイまでストライプ柄のものを選ぶと、ともすれば柄同士が喧嘩してしまう恐れがある。だが、この幾何学柄のネクタイのように、ストライプとは全く別の種類の柄で合わせれば、柄同士の個性がぶつかり合うことがないのだ。 ネクタイの地色もスーツと同色のネイビーで、馴染みやすかったのもポイントだろう。 シャツは白無地で合わせてシンプルにまとめた。ストライプスーツのシャープな印象に、幾何学柄タイの洒落っ気が加わり、より今らしい着こなしをすることができた。

今日の商談はぜひうまくまとめたい! 装いもびしっと決まったし、自信をもって堂々と商談に臨めそうだ。

<p><strong>2.リングヂャケット マイスターのネイビーストライプスーツ</strong><br />
英国クラシックを満喫出来る、幅広ストライプ。肩パッドは省かれるも、やや広めのラペルやゆとりのあるシルエットに落ち着き感が。生地には、エルメネジルド ゼニアのループを採用。18万円(リングヂャケットマイスター206 青山店 TEL03-6418-7855)</p>

2.リングヂャケット マイスターのネイビーストライプスーツ
英国クラシックを満喫出来る、幅広ストライプ。肩パッドは省かれるも、やや広めのラペルやゆとりのあるシルエットに落ち着き感が。生地には、エルメネジルド ゼニアのループを採用。18万円(リングヂャケットマイスター206 青山店 TEL03-6418-7855)

<p><strong>7.バルバの白シャツ</strong><br />
ビジカジ全盛といえども、やはりベーシックな白シャツは必須。こちらは、微光沢感が上質さを演出しつつも、イージーケアを可能にしたトラベル用生地ジャーニーを採用。見栄えと実用性を両備する。3万3000円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)</p>

7.バルバの白シャツ
ビジカジ全盛といえども、やはりベーシックな白シャツは必須。こちらは、微光沢感が上質さを演出しつつも、イージーケアを可能にしたトラベル用生地ジャーニーを採用。見栄えと実用性を両備する。3万3000円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)

<p><strong>17.フラテッリ ルイージの柄タイ</strong><br />
クラシックにしてモダン。昨今のスーツトレンドにまさしく従う1本。素材はシルク。プリントで描かれるのは、異なるサイズのドット柄で構成するスクエアモチーフ。色の落ち着き感も、今の気分に。1万5000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)</p>

17.フラテッリ ルイージの柄タイ
クラシックにしてモダン。昨今のスーツトレンドにまさしく従う1本。素材はシルク。プリントで描かれるのは、異なるサイズのドット柄で構成するスクエアモチーフ。色の落ち着き感も、今の気分に。1万5000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

<p><strong>30.ジョセフ チーニーのセミグローグシューズ</strong><br />
ビジネスにもカジュアルにもマッチしやすいセミブローグ。日本人を含む現代人の足型を考慮したラスト125を採用したこのウィルフレッドなら、その優れた履き心地もヘビロテしたくなる要因に。7万1000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)</p>

30.ジョセフ チーニーのセミグローグシューズ
ビジネスにもカジュアルにもマッチしやすいセミブローグ。日本人を含む現代人の足型を考慮したラスト125を採用したこのウィルフレッドなら、その優れた履き心地もヘビロテしたくなる要因に。7万1000円(ブリティッシュメイド 銀座店 TEL03-6263-9955)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Summer VOL.324

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop