1着で「ゴルフ⇄仕事⇄休日」すべて着回せるセットアップ、発見! 1着で「ゴルフ⇄仕事⇄休日」すべて着回せるセットアップ、発見!

>> この記事の先頭に戻る

子ども時代からオシャレにはうるさかったそうですね。

父が普段使っている革靴や時計に興味があったそうで、父の真似をして遊ぶのが大好きだったと聞いています。洋服に対するこだわりが強くて、子どものとき、服を選ぶのは母でした。選んでくれた服が気に入らないとそれを着ないで、いつも同じお気に入りばかりを着ていました。

当時のこだわりは色なのでしょうね。トレーナーがお気に入りで、色はカラフルなものを好んでいたと思います。

2歳の齋藤 力さん
【思い出の一枚】1986年、2歳の齋藤さん。手元のポーズやパジャマに洒落っ気たっぷりだ。

ファッションの第一歩といえる思い出を聞かせてください。

お年玉やお小遣いを貯めて、小学校6年生の時に東京・吉祥寺のレッドウィングの直営店に行った思い出があります。そして買ったのがアイリッシュセッターでした。電車に乗って吉祥寺へ向かう途中で、カツアゲされないだろうかとドキドキしながら(笑)。

小学校6年生でアイリッシュセッターとは早熟ですね!

雑誌の影響かもしれません。古着ブームの時代でしたから。レッドウィングからメンテナンスの大切さを知り、手入れをしながら毎日履いていました。

次にレッドウィングに合うものが欲しくなって、買ってもらったのが当時人気だったリーバイス501XXの復刻モデル。このセットが私の定番になったんです。このコーディネイトは中学に入ってからも好きでした。ほかにはヘインズの白いTシャツや、古着のサーマルシャツを愛用していました。中学ではサッカー部に所属。クラブ活動のジャージやユニフォームのとき以外は、いつも、このお気に入りの着こなしです。

小学校卒業式の齋藤 力さん
【思い出の一枚】小学校の卒業式にはダブルブレステッドのブレザーに、タータンチェックのネクタイを締めて臨んだ。「ネクタイがちょっとゆるいですね(笑)」と齋藤さん。

高校に進んでから、好みに何か変化はありましたか?

高校に入るとアルバイトをして、古着店をめぐるようになりました。バイトはスーパーからラーメン店まで幅広く経験しましたよ。この頃も着ていたのは、ヘインズの白Tシャツばかりで、冬場はその上にミリタリージャケットや革ジャン。気に入ると同じものばかりなんです。当時の古着は安かったし、古着に詳しいショップのおっちゃんの話を聞くのもおもしろかったですね。

古着を買いあさっては、体型に合わないヒップや裾を自分サイズに直してはいていました(笑)。リーバイス501のパターン(型紙)が自分のヒップに合わなかったのはよく覚えています。古着好きといっても、形重視だったので、オリジナルコンディションにはこだわらなかったんです。

<p>こちらは昨年撮影されたもの。職人仕事のときもオシャレに手を抜かないところはさすが。</p>

こちらは昨年撮影されたもの。職人仕事のときもオシャレに手を抜かないところはさすが。

<p>こちらも昨年の仕事風景。裁断はいつも真剣勝負だ。</p>

こちらも昨年の仕事風景。裁断はいつも真剣勝負だ。

<p>昨年、北九州で行われたトランクショーでの一コマ。</p>

昨年、北九州で行われたトランクショーでの一コマ。

<p>4、5年前に縫ったチェックのジャケット。以前からチャレンジしてみたかった念願のカシミヤ100%素材だ。生地はドラッパーズのマジックカシミヤから選んでいる。「自分用にはあまり高級素材を使わないので、その分、強い思い入れがあります。実は、デザインは憧れているお客様のお好みを真似させていただきました(笑)」。</p>

4、5年前に縫ったチェックのジャケット。以前からチャレンジしてみたかった念願のカシミヤ100%素材だ。生地はドラッパーズのマジックカシミヤから選んでいる。「自分用にはあまり高級素材を使わないので、その分、強い思い入れがあります。実は、デザインは憧れているお客様のお好みを真似させていただきました(笑)」。

<p>7年ほど前に塗ったアイリッシュリネンのジャケット。素材はユーロテックス社製。「もともとはブラックだったのですが、日焼けしてチャコールグレーみたいな色になってしまいました(笑)」。</p>

7年ほど前に塗ったアイリッシュリネンのジャケット。素材はユーロテックス社製。「もともとはブラックだったのですが、日焼けしてチャコールグレーみたいな色になってしまいました(笑)」。

<p>12年ほど前に初めて自分で仕立てたジャケット。愛着がありすぎて、生地が擦り切れるほどに着続けた。素材はスペンスブライソン社製のアイリッシュリネン。</p>

12年ほど前に初めて自分で仕立てたジャケット。愛着がありすぎて、生地が擦り切れるほどに着続けた。素材はスペンスブライソン社製のアイリッシュリネン。

  1. 2
3

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop