>> この記事の先頭に戻る

CROCKETT & JONES/クロケット&ジョーンズ

ノーサンプトンの老舗シューメーカーの中でも、ドレス靴とカントリー靴の双方を得意としてきたのは同社ぐらいだろう。その器用さがオンオフこなす名作靴に結実しているのだ。

モールトン

モールトン

C&Jきってのオンオフ靴として根強い人気を誇る名作
トウ先端まで伸びるUチップでスラリと見せつつ、外底には高い歩行性能を実現するボリューミィなリッジウェイソールを装着。じつは幅広甲高な日本人の足に馴染みやすい木型292を使用するのも魅力だ。8万円(ビームス 六本木ヒルズ)

キャベンディッシュ3

キャベンディッシュ3

昨今のタッセル人気の起爆剤となったモデル
英国らしい端正なフォルムとタッセル飾りの小粋さで、オンオフ問わず足元を洒脱に演出 。「3」では踵や踏まず部分を日本人向けにアレンジした新木型375を採用し、一層人気拡大中だ。8万2000円(トレーディングポスト青山本店)

バタフライローファー

バタフライローファー

独特のサドルと艶革で幅広い装いに色気注入
ローファーのサドルにビスポーク由来のデザインを取り入れ、クラシックなスーツにも違和感なく馴染むデザインとしたバーニーズ別注。アッパーはホーウィンのコードバンだ。12万円(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年4月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop