オンオフ二刀流のバッグ&シューズといえば、この2ブランドが最強ではないか

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

オンオフ兼用を叶えるアイテムを昔から得意と してきた伊・英の二大ブランド。その中からとくに今のスタイルに効くモデルを厳選紹介しよう。

オンオフ二刀流ブランドはこの2つが最強説

FELISI/フェリージ

上質なレザーと軽量な高密度ナイロンを組み合わせ、全く新しい鞄ジャンルを開拓したフェリージ。シーンを問わず使える鞄が欲しいならまずはここから探すのが賢明だ。

レザー×ナイロン コンビトート

レザー×ナイロン コンビトート
レザー×ナイロン コンビトートのディティール

絶妙な異素材 コンビで実用性高し
艶やかなナイロンと伝統のバケッタ革を組み合わせたここならではの絶妙コンビ。シンプルだが、背面には5つのポケットとトロリーに接続するスリットを備えるなど、実用性も高い。縦31×横41×マチ14cm。4万9000円(フィーゴ)

ヘルメットバッグ

ヘルメットバッグ
ヘルメットバッグのディティール

キャンバス地も黒ならオンでも使いやすい
ヘルメットバッグと呼ばれる定番トートと似たデザインだが、背面にはハーネスがつき、リュックとしても使用可能。ボディはキャンバスだが黒色なら仕事でも◎。縦37×横39×マチ18cm。4月下旬発売予定。8万9000円(フィーゴ)

5WAY ビジネスバッグ

5WAY ビジネスバッグ

ストラップの装着で旅先ではサブ鞄に

5WAY ビジネスバッグ

コンパートメントが休日鞄に早変わり
クラシックな総革ブリーフの内部に、書類ケースやクラッチとして使えるナイロンバッグをセットしたユニークなモデル。外装、インナーバッグともショルダーストラップが装着可能だ。縦32×横42×マチ13cm。15万円(フィーゴ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop