>> この記事の先頭に戻る

牛のショートリブの薪焼き
ジャガイモのサラダ

キャンプ飯「牛のショートリブの薪焼き ジャガイモのサラダ」
キャンプ飯「牛のショートリブの薪焼き ジャガイモのサラダ」

材料(2人分)
・骨付き肉180g×2個
・イチジクビネガー100cc
・ドライトマト10個
・砂糖100g
・醤油200cc
・ニンニク テーブルスプーン1
・ライム(無農薬なら皮もおろして使う)テーブルスプーン1
・ジャガイモ 1個
・ケッパー テーブルスプーン1
・パクチー テーブルスプーン1
・カルダモン 適量
・コリアンダー 適量
・クミン 適量
・フェヌグリーク 適量
・フライドオニオン 適量

薪の香りこそ、キャンプ料理の醍醐味と語る石松シェフ。「炎が出ているときに一番、木の香りが出て、そこで味が引き立ちます。せっかくのキャンプなら直火で骨付き肉をじっくり焼き上げる料理をおすすめしようと思います」

・事前準備として前日に自宅で真空パックした骨付き肉180g×2個をパックのまま70度のお湯で半日煮込んでおきます(※ジップロックに入れて代用もOK)。

・イチジクビネガー100ccを10ccほどになるまで煮詰めて、フォンドボー300ccと混ぜ合わせソースを準備。

・ソースに細かく刻んだドライトマト10個を入れて10~15分ほど煮つめ、砂糖100gと醤油200ccを混ぜます。

・サラダの具材となるニンニク、ライム(無農薬なら皮もおろして使う)、ケッパー、パクチー(各テーブルスプーン1)は細かく刻んで。

牛のショートリブの薪焼き ジャガイモのサラダ

・皮をむいたジャガイモ1個を千切りにして湯通しし、刻んだサラダの具材、スパイス(カルダモン、コリアンダー、クミン、フェヌグリークをお好みで適量)と混ぜます。

・パックから取り出した肉にソースを絡め、薪を燃やした焚き火の上で網焼きに。

牛のショートリブの薪焼き ジャガイモのサラダ

・ソースを塗って焼く作業を表面が焦げない程度に3~4回ほど行ってください。

・肉が焼けたら、ジャガイモのサラダを添えて、上にフライドオニオンを乗せて完成。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年5月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop