>> この記事の先頭に戻る

DUNHILL / ダンヒル



UNIVERSAL LANGUAGE / ユニバーサルランゲージ



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年1・2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
<p><strong>柄を多用したVゾーンだが、スーツが無地なら意外とシックに。</strong><br /><figcaption>スーツ22万円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール) シャツ1万2000円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)</figcaption>

柄を多用したVゾーンだが、スーツが無地なら意外とシックに。

スーツ22万円/ルイジ ボレッリ(バインド ピーアール) シャツ1万2000円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

<p><strong>ジャケットのチェックの色をシャツで拾ったコーデに、ボウタイで華やぎプラス。</strong><br /><figcaption>ジャケット3万9000円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) シャツ4万1000円/バグッタ(トレメッツォ)</figcaption>

ジャケットのチェックの色をシャツで拾ったコーデに、ボウタイで華やぎプラス。

ジャケット3万9000円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) シャツ4万1000円/バグッタ(トレメッツォ)

<p><strong>ジャケットはインパクトがあるが、色使いを赤×グレーに徹したことでノーブル感が漂う。</strong><br /><figcaption>スーツ24万円/パイデア(バインド ピーアール) シャツ5万8000円/フライ(ストラスブルゴ)</figcaption>

ジャケットはインパクトがあるが、色使いを赤×グレーに徹したことでノーブル感が漂う。

スーツ24万円/パイデア(バインド ピーアール) シャツ5万8000円/フライ(ストラスブルゴ)

<p><strong>ボルドーとグレーの相性を生かした合わせ。</strong><br /><figcaption>スーツ10万8000円/ラトーレ(エディット ウェアハウス) シャツ2万2000円/ギ ローバー(バインド ピーアール)</figcaption>

ボルドーとグレーの相性を生かした合わせ。

スーツ10万8000円/ラトーレ(エディット ウェアハウス) シャツ2万2000円/ギ ローバー(バインド ピーアール)

<p><strong>5黒基調の中でシャツの黄縞がアクセントに。</strong><br /><figcaption>ジャケット8万9000円/タリアトーレ(トレメッツォ) シャツ3万2000円/バグッタ(トレメッツォ)</figcaption>

5黒基調の中でシャツの黄縞がアクセントに。

ジャケット8万9000円/タリアトーレ(トレメッツォ) シャツ3万2000円/バグッタ(トレメッツォ)

<p><strong>大学教授のようなアカデミックな雰囲気漂うボウタイ使い。</strong><br />下半身はデニム+エナメルローファーなどが似合いそう。<figcaption>ジャケット26万円/ベルヴェスト(エストネーション) シャツ9900円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)</figcaption>

大学教授のようなアカデミックな雰囲気漂うボウタイ使い。
下半身はデニム+エナメルローファーなどが似合いそう。

ジャケット26万円/ベルヴェスト(エストネーション) シャツ9900円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)

  1. 2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop