>> この記事の先頭に戻る

「Pitti Immagine Uomo」第97回の注目トピックスはコチラ!

Pitti Immagine Uomo の公式ホームページはこちら

Pitti Immagine Uomo

<p><strong>【注目トピックス1】ジル・サンダーがゲストデザイナーに決定!</strong></br></p>
<p>2017年から、ジル・サンダーのクリエイティブディレクターを務めるルーシー・メイヤーとルーク・メイヤーが、アイコニックメゾンの新作メンズウェアコレクションを発表することとなった。以前からメイヤー夫妻のコレクションに注目していたという、ピッティ・イマージネ・ウォモのコミュニケーション&イベントディレクターのラポ・チャンキ氏は「長く着られる服を作りたいという彼らの想いは、極めて新鮮かつモダンなアプローチで、ピッティの特別イベントというステージが彼らの表現の自由に貢献できるイベントになることを願っている」と期待を寄せている。</p>

【注目トピックス1】ジル・サンダーがゲストデザイナーに決定!

2017年から、ジル・サンダーのクリエイティブディレクターを務めるルーシー・メイヤーとルーク・メイヤーが、アイコニックメゾンの新作メンズウェアコレクションを発表することとなった。以前からメイヤー夫妻のコレクションに注目していたという、ピッティ・イマージネ・ウォモのコミュニケーション&イベントディレクターのラポ・チャンキ氏は「長く着られる服を作りたいという彼らの想いは、極めて新鮮かつモダンなアプローチで、ピッティの特別イベントというステージが彼らの表現の自由に貢献できるイベントになることを願っている」と期待を寄せている。

<p><strong>【注目トピックス2】ブリオーニがピッティ宮殿にてコレクションを発表</strong></br></p>
<p>ブリオーニが、ブランド創業75周年を記念し、2020年秋冬コレクションをピッティ宮殿のサラビアンカで行うことになった。ピッティ・イマージネ・ウォモのCEO、ラファエロ・ナポレオーネ氏は「1952年に史上初のメンズファッションショーを発表したこの有名なブランドの歴史において、フィレンツェは重要な役割を果たしました。卓越したキュレーターであるオリビエ・サイヤールによるこの特別なイベントは、メンズウェアの原点であり続けるブリオーニのヘリテージに敬意を表するものです」と語っている。</p>

【注目トピックス2】ブリオーニがピッティ宮殿にてコレクションを発表

ブリオーニが、ブランド創業75周年を記念し、2020年秋冬コレクションをピッティ宮殿のサラビアンカで行うことになった。ピッティ・イマージネ・ウォモのCEO、ラファエロ・ナポレオーネ氏は「1952年に史上初のメンズファッションショーを発表したこの有名なブランドの歴史において、フィレンツェは重要な役割を果たしました。卓越したキュレーターであるオリビエ・サイヤールによるこの特別なイベントは、メンズウェアの原点であり続けるブリオーニのヘリテージに敬意を表するものです」と語っている。

<p><strong>【注目トピックス2】【注目トピックス2】ブリオーニがピッティ宮殿にてコレクションを発表</strong></br></p>
<p>1952年、フィレンツェのピッティ宮殿の中にあるサラビアンカで史上初のメンズファッションショーとして行われたブリオーニのショーの様子。</p>

【注目トピックス2】【注目トピックス2】ブリオーニがピッティ宮殿にてコレクションを発表

1952年、フィレンツェのピッティ宮殿の中にあるサラビアンカで史上初のメンズファッションショーとして行われたブリオーニのショーの様子。

<p><strong>【注目トピックス3】革新的なユニセックスブランド「TELFAR」によるスぺシャルイベント</strong></br></p>
<p>2005年にニューヨークでブランドを立ち上げたデザイナーのテルファー・クレメンスが「シンプレックス(Simple+Complex)をコンセプトにした新ブランド「TELFAR」のスペシャルイベントを発表する。</p>

【注目トピックス3】革新的なユニセックスブランド「TELFAR」によるスぺシャルイベント

2005年にニューヨークでブランドを立ち上げたデザイナーのテルファー・クレメンスが「シンプレックス(Simple+Complex)をコンセプトにした新ブランド「TELFAR」のスペシャルイベントを発表する。

<p><strong>【注目トピックス4】ステファノ・ピラーティのプロジェクト「ランダム アイデンティティーズ」をお披露目</strong></br></p>
<p>プラダやイヴ・サンローランをはじめとする数々のラグジュアリーメゾンにおいてキャリアを積んできたデザイナーのステファノ・ピラーティが、2017年に最新プロジェクトとして立ち上げた「ランダム・アイデンティティーズ」。現代のデジタル世代向けのレディ・トゥ・ウェアのコレクションだ。「ピラーティはSNSなどを通じて、自らが手掛けたアイテムを着る人と直接交流する必要性を感じている。そうした背景が、我々ピッティ・イマージネ・ウォモを動かし、この素晴らしいコラボレーションが実現することになりました」(ラポ・チャンキ氏)</p>

【注目トピックス4】ステファノ・ピラーティのプロジェクト「ランダム アイデンティティーズ」をお披露目

プラダやイヴ・サンローランをはじめとする数々のラグジュアリーメゾンにおいてキャリアを積んできたデザイナーのステファノ・ピラーティが、2017年に最新プロジェクトとして立ち上げた「ランダム・アイデンティティーズ」。現代のデジタル世代向けのレディ・トゥ・ウェアのコレクションだ。「ピラーティはSNSなどを通じて、自らが手掛けたアイテムを着る人と直接交流する必要性を感じている。そうした背景が、我々ピッティ・イマージネ・ウォモを動かし、この素晴らしいコラボレーションが実現することになりました」(ラポ・チャンキ氏)

<p><strong>【注目トピックス5】「TOKYO KNIT」×「ANREALAGE」のカプセルコレクション発表</strong></br></p>
<p>「東京に蓄積するニットの技を、次世代へ」をコンセプトに東京ニットファッション工業組合(TKF)による17社が参加してニット作品を発表する。また、アンリアレイジのデザイナー、森永邦彦氏とのコラボレーションによるカプセルコレクションも展開する。</p>

【注目トピックス5】「TOKYO KNIT」×「ANREALAGE」のカプセルコレクション発表

「東京に蓄積するニットの技を、次世代へ」をコンセプトに東京ニットファッション工業組合(TKF)による17社が参加してニット作品を発表する。また、アンリアレイジのデザイナー、森永邦彦氏とのコラボレーションによるカプセルコレクションも展開する。

  1. 2
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook
  • X
  • Instagram
  • YouTube
pagetop