>> この記事の先頭に戻る

今回使用したアイテムはこちら(写真5枚)



関連記事一覧: スーツの着回し1週間チャレンジ_エストネーション編

掲載商品のお問合せ

エストネーション 
フリーダイヤル:0120-503-971
https://www.estnation.co.jp

※表示価格は税抜き

撮影/若林武志 スタイリング/宮崎 司 文/間中美希子

<b>10.カルーゾのスカーフ</b><br />モダンなデザインも得意なイタリアブランド。細長い形をしたジオメトリック柄のシルクスカーフは、ノーネクタイで襟元が寂しいときのアクセントになる。最大27.5×146cm。1万9000円(エストネーション)

10.カルーゾのスカーフ
モダンなデザインも得意なイタリアブランド。細長い形をしたジオメトリック柄のシルクスカーフは、ノーネクタイで襟元が寂しいときのアクセントになる。最大27.5×146cm。1万9000円(エストネーション)

<b>12.エストネーションのニットカットソー</b><br />ポケットTシャツ感覚で着こなせるショートスリーブニット。型崩れしにくいミラノリブ素材は、Tシャツよりも品良く着こなせる。適度な厚みのある生地も、季節の変わり目に役立つ。1万6000円(エストネーション)

12.エストネーションのニットカットソー
ポケットTシャツ感覚で着こなせるショートスリーブニット。型崩れしにくいミラノリブ素材は、Tシャツよりも品良く着こなせる。適度な厚みのある生地も、季節の変わり目に役立つ。1万6000円(エストネーション)

<b>13.ロータのブラウンパンツ</b><br />軽すぎず重たすぎないコットンが秋に重宝。ストレートに近い今どきシルエットも、コーディネートを上品に格上げしてくれる。5万円(エストネーション)

13.ロータのブラウンパンツ
軽すぎず重たすぎないコットンが秋に重宝。ストレートに近い今どきシルエットも、コーディネートを上品に格上げしてくれる。5万円(エストネーション)

<b>16.チンクワンタのレザージャケット</b><br />上質な羊革でできた、柔らかな羽織り心地のライダースブルゾン。シンプルなデザインなので、カジュアルなデニムに羽織るもよし。13のようなきれいめパンツに合わせれば、品良くまとまる。15万円(エストネーション)

16.チンクワンタのレザージャケット
上質な羊革でできた、柔らかな羽織り心地のライダースブルゾン。シンプルなデザインなので、カジュアルなデニムに羽織るもよし。13のようなきれいめパンツに合わせれば、品良くまとまる。15万円(エストネーション)

<b>20.エドワード グリーンの黒ローファー</b><br />19と同じブランド。こちらはサドルの小窓部分をモダンにアレンジした、エストネーション別注モデルのローファー「DUKE�U」。16万3000円(エストネーション)

20.エドワード グリーンの黒ローファー
19と同じブランド。こちらはサドルの小窓部分をモダンにアレンジした、エストネーション別注モデルのローファー「DUKE�U」。16万3000円(エストネーション)

  1. 2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop