日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは? 日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは?

>> この記事の先頭に戻る

case 1 冬晴れの寒い日

FOOTJOY
フットジョイのニットブルゾン

冬晴れの寒い日
タートルネック8000円、グローブ1800円〈オープン価格〉、靴2万5000円〈オープン価格〉/以上フットジョイ、ドライバー7万5000円〜/タイトリスト(以上アクシネット ジャパン インク) パンツ2万8000円/J.リンドバーグ(J.リンドバーグ 新丸の内店)、キャップ&ネックウォーマー5500円/ビバハート、ベルト9500円/ザ ワープ バイ エネーレ(以上グリップ インターナショナル)

見た目はスマートでも、実はしっかり暖かい

身頃?袖までしっかり綿入り!
身頃?袖までしっかり綿入り!

ニットながら中綿の総裏地付きで、真冬の早朝でもしっかり保温・防風。街使いもできそうな上品ニットブルゾンは、大人のゴルフアウターの理想形だ。
「アウターに匹敵する防寒機能付きのニットブルゾンがあれば、重ね着する枚数を減らして身軽に装えます。ラクにスイングできる伸縮性や煩わしい衣擦れがしないところもニットならでは。ここでは紺のボーダーを基調に、紺でシックにまとめました」。
1万9000円(アクシネット ジャパン インク)


case 2 小雨が降りそうな日

TOUR B ULTICORE
ツアーB アルティコアのダウンベスト、撥水パンツ

小雨が降りそうな日
ニット2万4000円/J.リンドバーグ(J.リンドバーグ 新丸の内店) キャップ4000円〈オープン価格〉/タイトリスト、ベルト7000円〈オープン価格〉、グローブ1800円〈オープン価格〉、靴2万4000円〈オープン価格〉/以上フットジョイ(以上アクシネット ジャパン インク)

デザインがスタイリッシュで雨にも強い

撥水&防風機能でとっさの雨風を防御
撥水&防風機能でとっさの雨風を防御
裏起毛だからタイツいらず
裏起毛だからタイツいらず

一見普通な中に機能を満載したスタイリッシュなギアウェアがあれば、もしもの悪天候にもスマートに対応。
「降水確率の高い日は撥水・防風・透湿性のあるこんなストレッチベストと3Dパンツの上下がおすすめ。雨具らしからぬグッドデザインに気分も上がりますし、たとえ雨が降っても動揺しません。ベストは発熱中綿入り、パンツは重ね穿き不要の起毛裏地で防寒面も万全」。
ベスト4万6000円、パンツ3万8000円( 以上ブリヂストンスポーツ)

case 3 雨天の仕事ゴルフの日

CALLAWAY APPAREL
キャロウェイアパレルのレインウェア

雨天の仕事ゴルフの日
ニット2万4000円/J.リンドバーグ(J.リンドバーグ 新丸の内店) キャップ4000円〈オープン価格〉/タイトリスト、ベルト7000円〈オープン価格〉、グローブ1800円〈オープン価格〉、靴2万4000円〈オープン価格〉/以上フットジョイ(以上アクシネット ジャパン インク)

機能満載でも、シルエットはコンパクト

防水なのにまさかのストレッチ
防水なのにまさかのストレッチ
止水ジップで浸水をガード
止水ジップで浸水をガード


仕事絡みのゴルフともなれば、雨を理由に休むわけにはいかない。そんなときは楽しいブラックウォッチ柄の雨具でポジティブに。
「ウェアの上から着られるのに、着膨れしないコンパクトシルエット。防水・透湿性があるのに、伸縮するから突っ張りもありません。また袖先と膝下は取り外せるので、気候や用途に合わせて通年使用可能。遠目無地で悪目立ちしにくく、ちょうどよいお洒落感です」。
上下セットで2万9000円( キャロウェイアパレル)



[MEN'S EX 2017年12月号の記事を再構成]
撮影/若林武志 監修・スタイリング/森岡 弘(Glove) 文/間中美希子

  1. 2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop