【Well Playerへの道】機能性ゴルフウェアを「きちんと着る」には?〜ファッションディレクター森岡 弘さんに学ぶ〜

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
森岡さんに学ぶ!Well Playerへの道

ファッションディレクター森岡 弘さんと「理想のゴルファー像」を考える本企画。
今回は「寒い日、雨の日こそ見られています、あなたの装い。」 天候に左右されず洒脱かつ快適にラウンドするコツを、ファッションディレクター森岡 弘さんがレクチャー。

Lesson03.「ハイテクウェア活用法」
機能性ウェアを「きちんと着る」には

\ 自分らしい機能性ウェアがあれば、天候に振り回されません /

森岡弘さん 教える人

ファッションディレクター
森岡 弘さん


8年前に手掛けた雑誌のゴルフ特集でゴルフに開眼。エグゼクティブのみならずプロゴルファーに装いをアドバイスするなど、ゴルフの「装い方改革」を推進。

当日の天候を常にイメージして備えましょう

冬晴れでも底冷えする早朝スタートや雨天でもやむなしの接待ゴルフなど、寒さや雨の中でラウンドしなければならないことはままあります。そんなときは自分に合った機能性ウェアがあれば、気分もスコアも天候に左右されることはありません。

ポイントは自分のスタイルに合った色柄・デザインの防寒ウェアやレインウェアを、天候によって使い分けること。寒いからといって服をやみくもに重ねては見た目がチグハグな上に動きづらいですし、雨だからといって間に合わせの適当な雨具では気分が上がりません。

ゴルフは唯一ファッションを楽しめるスポーツなのですから、機能性と見た目のバランスは意識したいところ。そのためにはラウンドする日の天候をイメージして、状況に適ったウェアをあらかじめ準備しておくことがポジティブに楽しむ秘訣です。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Sep. VOL.314

9

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop