>> この記事の先頭に戻る

「肥後もっこす」と「わさもん」

気質その1:肥後もっこす

熊本県人は純粋で、正義感が強く、一度決めたら梃子でも動かない頑固者が多いとか。こうした男たちのことを熊本では「肥後もっこす」という。この「肥後もっこす」を違う側面から捉えると、変わり者で、へそ曲りとも。

気質その2:わさもん

熊本県人はとかく新しい物を好み、流行を追い掛ける輩が多いとか、それを「わさもん」という。

この「わさもん+肥後もっこす」をお洒落のベクトルに置きかえると、人と同じものは着たくない!! 常に新しい物が着たい!! ということに集約、当時、熊本の繁華街下通りにはそうした男たちがこぞって押し寄せ、さながらファッション品評会の場になっていたという。

そんな話を聴くと、東京と同じようなスピードどころかそれ以上!! どうやらそんな熊本人気質がお洒落の発進基地と呼ばれるベースにあることがわかってきた。

ところでこうした熊本人にファッションやカルチャーを指南した人物が誰か、知りたくなる。お名前が挙がったのが、有田正博氏。実は筆者もその名を聞いたことがあり、氏が経営されている「PERMANENT MODERN」にもお邪魔した事があるが、面識はまったくない。

そこで参加者全員の声が揃った。「青柳さんは、島津さん知ってるでしょ! その辺りの事情は島津さんが詳しいですよ」と。

さてその島津さんとはスタイリスト、ファッションディレクターとして活躍中の島津由行氏のこと。実は筆者が暮らす業界には熊本出身者が多く、ファッションデザイナー、マーチャンダイズ・ディレクター(MD)、などなどいずれも一流の方々ばかりで超が付く程のお洒落人だ。島津氏はその中心人物のおひとりである。

スタイリスト、ファッションディレクター島津由行氏
島津由行 Shimazu Yoshyuki 1959年熊本生まれ。マガジンハウス「POPEYE」のスタイリストとして活躍後、現在ではCF・雑誌・広告媒体を中心に多くのタレントのスタイリング、衣装制作を手掛ける。またファッションショーの構成・選曲・雑誌にてクリエイティブディレクションも手がける。


熊本ファッションクロニクル

ここからは島津氏に有田氏のことを踏まえて、当時の熊本のファッションシーンを具体的に伺って参りたい。

島津 熊本には多くのお洒落な生徒が通う、九学(九州学院)という高校があり、有田さんはそこの出身です。この学校はアメリカ・ルーテル教会が設立母校で、何人か外人の先生もいましたし、アメリカ文化が浸透していたのです。
 確か1960年代の中〜後期だと思いますが、「アイビー・スプリット・ファンクラブ」という会があり、有田さんはそこの主宰でもあったのです。それがどのくらいお洒落だったのかといえば、当時アイビーの教科書的なファッション誌が取材に来るくらいでしたから相当なものだったといえましょう。
 有田さんは卒業後上京し、最新のアメリカンスタイルを独自に追及し、1974年に友人らとともに熊本市内で「OUR HOUSE」というセレクトショップを始めました。そこに拡がったのはアイビーではなく、僕らが知らなかったアメリカの最先端でした。
 家が近所だったという事もあり、毎日のように店に入り浸っていました。その後、高校生だった僕は、有田さんたちと一緒にサンフランシスコやロスアンゼルスを巡ることになったのです。最新のアメリカンファッションを自分たちの目で確かめたくなったのですよ。

青柳 高校生の時にアメリカ旅行! 凄いですね!!

熊本お洒落人伝説
写真左は当時の島津氏

モデナの怪人こと「Gabriele Pasini」 のスリーピーススーツ。ジャカード×ストライプとエッジの効いた素材使いがポイント。

モデナの怪人こと「Gabriele Pasini」 のスリーピーススーツ。ジャカード×ストライプとエッジの効いた素材使いがポイント。

人気が高い EMMETI のレザー。この春は上質なスエード素材に注目。デザインはGジャン型が新鮮だ。

人気が高い EMMETI のレザー。この春は上質なスエード素材に注目。デザインはGジャン型が新鮮だ。

Brookカスタムオーダーのスーツ。素材は伊ナポリの生地商「Cacciopolli」社からベージュのギャバジンをチョイス。

Brookカスタムオーダーのスーツ。素材は伊ナポリの生地商「Cacciopolli」社からベージュのギャバジンをチョイス。

こちらもBrookカスタムオーダーのスーツ。生地は、伊のマーチャント「DRAPERS」社のローリー・サジェスチョンと呼ばれるシーズン限定の素材を使用。

こちらもBrookカスタムオーダーのスーツ。生地は、伊のマーチャント「DRAPERS」社のローリー・サジェスチョンと呼ばれるシーズン限定の素材を使用。

  1. 2
3
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop