>> この記事の先頭に戻る

NY在住のローカルガイドさんのアテンドで「ブルックリンのいいとこ」巡り!

voice_20180927_ny13_1370978.jpg
ブルックリンの人気地区「ウィリアムズバーグ」。いたるところに色んなタッチで描かれたウォールアートも見どころだ。

また別の日も昼間に時間が出来たので、今度はブルックリンまで足を延ばすことにした。

ここ10数年で旅行者にも一大人気エリアとなったブルックリンの「Williamsburg」(ウィリアムズバーグ)は、東京でいえば下北的な感覚で、古着屋さんや雑貨店、インテリアショップ、カフェなどが今もどんどん増えている。

といっても土地勘なくこの地を訪れても、どこがオススメ店かもよく分からないので、「Like a local tours」(https://www.likealocaltours.com/ )というサービスを利用した。これは、ニューヨーク在住のローカルガイドさんが、まるで友達のように、マンハッタンやブルックリンのエリアを、個々のリクエストも聞きながら、自身のオススメ店を効率よく案内してくれるというツアーだ。

ウィリアムズバーグには、マンハッタン市内からも地下鉄を乗り継いて簡単に行ける。

voice_20180927_ny13_5038.jpg
下車駅は、「Bedford」。駅を降りて地上にあがれば、マンハッタンとはちょっと雰囲気が違う、ウィリアムズバーグの街になる。

通り沿いで11時にガイドさんと待ち合わせ。

「Hello〜〜〜〜〜!」と元気よく登場したガイドさん、「今日は私のイチオシを紹介するけれど、気になることがあったらどんどん言ってね!」というわけでテンション高く街のおすすめ店を次々案内してくれた。道中には、いたるところにグラフィティなウォールアートが次々と登場する。これらを写真におさめながら……というのもカメラ好きにはオススメだ。

ウォールアートを見比べるのも面白い!(写真6枚)

かなりたっぷり街歩きした中で、一番気に入ったのは、ランチ帯を挟むということでクイックランチに立ち寄ってもらったBBQサンドイッチのお店「MARBLE’S SMOKE HOSE」。

voice_20180927_ny13_1380002.jpg
ローカルにも大人気のレストラン「MABLE’S SMOKE HOUSE」。

スモークしたチキンを、特製ソースとともにふかふかのパンに挟んだ「Pulled Chicken Sandwich」が名物なのだが、この秘伝のソースがめちゃめちゃ美味! 聞けばこのスモークチキン、今の店主のお祖母さんであるMABLEさんが、ホームパーティのおもてなし用に作ったスモーク料理と、それに合わせるために作ったスペシャルソースによるもので、この店でしか出せない伝統の味なのだそうだ。お値段12.95ドルとリーズナブルなのも嬉しい。これにビーンズやコールスローをサイドにつけて、地元ブルックリンビールやコーラを合わせれば、最高のクイックランチになる。ちなみに秘伝のBBQソースも販売していたので、迷わず購入! 日本に持ち帰っても、家でBBQポークやチキンを作る際に重宝しそうだ。

voice_20180927_ny13_1380032.jpg
見ているだけでお腹がすきそうな、最高のコンビネーション!
voice_20180927_ny13_5043.jpg
齧りかけで失礼! 中には、こんな感じでジューシーなスモークチキンと絶品ソースのハーモニーが詰まっている!

お祖母ちゃん仕込みの絶品ソース&チキン、是非お試しあれ!(写真9枚)

このマーブルズ、日本でも屋台なんかで展開してくれたら絶対ヒットしそう! 高級ランチやディナーもいいけれど、息抜きにこうした地元っ子に愛されるローカルフードを堪能するのも、また旅の醍醐味だ。

■MABLE’S SMOKE HOUSE

住所:44 Berry St. Brooklyn, NY11249
TEL: +1?718‐218‐6655
http://www.mablessmokehouse.com

劇場内の壁には、年代別に、歴代の出演者たちの名前が記されている。

劇場内の壁には、年代別に、歴代の出演者たちの名前が記されている。

歴代のスターたちの写真も!

歴代のスターたちの写真も!

ガーシュウィンシアターの歴史を感じることができる。

ガーシュウィンシアターの歴史を感じることができる。

Wickedグッズも大人気。

Wickedグッズも大人気。

カラフル&お洒落なウォールアートは、思わず写真を撮りたくなるものばかり。

カラフル&お洒落なウォールアートは、思わず写真を撮りたくなるものばかり。

壁のいたるところに、いろんなテイストのアートがペイントされている。

壁のいたるところに、いろんなテイストのアートがペイントされている。

こんな可愛らしいタッチのものも。

こんな可愛らしいタッチのものも。

ブリュワリーの壁面の落書きも、アート風。

ブリュワリーの壁面の落書きも、アート風。

アートペイントを広告にしている会社も。

アートペイントを広告にしている会社も。

ベンチなどにもアートペイント多数。

ベンチなどにもアートペイント多数。

秘伝のソースで味つけしたMABLE'S のお肉は、ジューシーでとにかく美味。

秘伝のソースで味つけしたMABLE'S のお肉は、ジューシーでとにかく美味。

食べたいメニューがいっぱいだ。

食べたいメニューがいっぱいだ。

店内で販売もしている秘伝のソース。お土産にも◎。

店内で販売もしている秘伝のソース。お土産にも◎。

私も購入しました!

私も購入しました!

店内のインテリアもお洒落。

店内のインテリアもお洒落。

ビールガ飲めるバーカウンターもある。

ビールガ飲めるバーカウンターもある。

ビール×BBQ、最高の組み合わせだ。

ビール×BBQ、最高の組み合わせだ。

テイクアウトもOK。

テイクアウトもOK。

この看板を見逃すべからず!

この看板を見逃すべからず!

オーガニックな素材を使ったアイスクリーム屋さん、「Odd Fellows」

オーガニックな素材を使ったアイスクリーム屋さん、「Odd Fellows」

「エクストラバージンオリーブオイル」「タイ アイスティー」「レモンバジルソルべ」など、気になるフレーバーがいっぱい。

「エクストラバージンオリーブオイル」「タイ アイスティー」「レモンバジルソルべ」など、気になるフレーバーがいっぱい。

ミソフレーバーのアイスもあった!

ミソフレーバーのアイスもあった!

「Odd Fellows」の外観。

「Odd Fellows」の外観。

北欧のお洒落雑誌「KINFOLK」が手がけるアパレルや雑貨を扱うお店「KINFOLK」。

北欧のお洒落雑誌「KINFOLK」が手がけるアパレルや雑貨を扱うお店「KINFOLK」。

店内もこじゃれている。

店内もこじゃれている。

ボトルだけの購入もOK。ワイン好きの方ならお土産にもよし。

ボトルだけの購入もOK。ワイン好きの方ならお土産にもよし。

気軽に入れる感じの店構えも◎。

気軽に入れる感じの店構えも◎。

ぶどうは、アメリカ国内のいろいろな州から買い付けている。

ぶどうは、アメリカ国内のいろいろな州から買い付けている。

ボトルもお洒落〜。

ボトルもお洒落〜。

ワイナリーツアーに申し込むと、バックヤードも案内してもらえる。

ワイナリーツアーに申し込むと、バックヤードも案内してもらえる。

貯蔵庫。

貯蔵庫。

  1. 2
3
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop