仕事でも使える「ポロシャツ×ジャケット」の色合わせはコレ!

Facebook
Twitter

脱・タイのバリエーションとして、ポロシャツ×ジャケットも実践したいところ。しかし、休日着っぽく見えるのでは?と懸念している方も多いはずだ。そこで「紺on紺」。このシンプルなセオリーだけで、確実にきちんと見えるのだ。

ストイックな紺一色で装いがキリリと引き締まる

日に日に気温が高くなるこれからの時季は、「脱・ドレスシャツ」なビジネススタイルも取り入れていきたい。そこでM.E.が提案したいのが、ネイビージャケットにネイビーのポロシャツを合わせるコーディネートだ。ジャケット×ポロは休日の定番的な合わせだけに、いかにビジネスらしさを演出するかが鍵となるが、トップスの色を紺一色とすることで簡単にそれを実現できる。装い全体がグッと引き締まり、俄然端整な印象になるのがわかるはずだ。

さらに、襟ボタンを全部留めるのも装いのポイント。これで首元もキリリとした印象になり、きちんと感がいっそうアップする。パンツ選びに迷うかもしれないが、トップスがストイックなぶん、柄パンや白パンもすんなり馴染む。今までありそうでなかった紺on紺、是非実践していただきたい。



ストイックな紺一色で装いがキリリと引き締まる
ジャケット6万4000円/シップス(シップス 銀座店) ポロシャツ2万6000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) パンツ3万3000円/リングヂャケット(リングヂャケットマイスター 青山店) 時計67万円/グランドセイコー(セイコーウオッチ お客様相談室)

ポイントとなるのは、ジャケットとポロシャツの濃さをほぼ同じに揃えているところ。トップスがシックなネイビー一色となり、グッとドレス感がアップするというわけだ。


\ ポロ×JKはミスマッチに注意 /


カッチリすぎる肩、ツヤツヤすぎる生地

ポロ×JKはミスマッチに注意

襟が寝ているポロシャツは、ガッチリした肩のジャケットと合わせると胸元が肩に負けて貧弱に見える危険あり。また、光沢の強い生地はフォーマル感が強すぎてポロには不釣り合いだ。




[MEN'S EX2018年06月号の記事を再構成]
撮影/野口貴司(San・Drago)、鈴木泰之、岡田ナツ子 スタイリング/四方章敬、宮崎 司(CODE) ヘアメイク/松本 順(辻事務所) 構成・文/伊澤一臣 文/秦 大輔、吉田 巌(十万馬力)、安岡将文

<span style=プラス白パンなら涼感たっぷりに
柔らかなナポリ風ショルダー、茶の足元で柔らかな印象も加味

紺一色のトップスとボトムのオフホワイトによるコントラストで涼感を高めた装い。足元は引き締まった黒靴もよいが、ここでは柔和な茶靴で親しみやすい雰囲気を加えた。ジャケット12万円/リングヂャケット(リングヂャケットマイスター 青山店) ポロシャツ1万7000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) パンツ2万9000円/シヴィリア(グジ東京店) ベルト1万4000円/サドラーズ(ビームス ハウス 丸の内) 靴11万円/クロケット&ジョーンズ(バーニーズ ニューヨーク)"/>

プラス白パンなら涼感たっぷりに
柔らかなナポリ風ショルダー、茶の足元で柔らかな印象も加味

紺一色のトップスとボトムのオフホワイトによるコントラストで涼感を高めた装い。足元は引き締まった黒靴もよいが、ここでは柔和な茶靴で親しみやすい雰囲気を加えた。ジャケット12万円/リングヂャケット(リングヂャケットマイスター 青山店) ポロシャツ1万7000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) パンツ2万9000円/シヴィリア(グジ東京店) ベルト1万4000円/サドラーズ(ビームス ハウス 丸の内) 靴11万円/クロケット&ジョーンズ(バーニーズ ニューヨーク)

<span style=トラッドな紺ブレとも相性よし
ダブルJKは前を開けてサラリと着る、小柄パンツでさりげないアクセントを

紺ブレにポロシャツというトラッドな合わせだが、紺on紺の色合わせとすることでグッとモダンな雰囲気になる点に注目。ダブルジャケット×ポロの場合、ボタンは開けて羽織るように着た方がポロの寛ぎ感とマッチする。パンツはマイクロチェック柄。これくらいの小柄なら無地のグレーパンツ感覚で気軽に活用できる。ジャケット13万1000円/デ ペトリロ(ビームスハウス 丸の内) ポロシャツ3万3000円/ドルモア(バインド ピーアール) パンツ3万円/タリアトーレ(トレメッツォ) 靴12万9000円/オールデン(ラコタ)"/>

トラッドな紺ブレとも相性よし
ダブルJKは前を開けてサラリと着る、小柄パンツでさりげないアクセントを

紺ブレにポロシャツというトラッドな合わせだが、紺on紺の色合わせとすることでグッとモダンな雰囲気になる点に注目。ダブルジャケット×ポロの場合、ボタンは開けて羽織るように着た方がポロの寛ぎ感とマッチする。パンツはマイクロチェック柄。これくらいの小柄なら無地のグレーパンツ感覚で気軽に活用できる。ジャケット13万1000円/デ ペトリロ(ビームスハウス 丸の内) ポロシャツ3万3000円/ドルモア(バインド ピーアール) パンツ3万円/タリアトーレ(トレメッツォ) 靴12万9000円/オールデン(ラコタ)

<span style=スーツ×ポロも紺on紺ならカンタン
若々しい細身ラペルのスーツ、シングルモンク靴でミニマルに

スーツで紺on紺を実践するのもアリ。こちらは細身のラペルが若々しい軽快な仕立てのスーツだが、全身をネイビーで統一することでいっそうシャープなイメージに仕上がる。靴もミニマルな黒カーフのシングルモンクをチョイスし、スマートさを後押しした。スーツ18万5000円/ルイジ ボレッリ(ルイジ ボレッリ東京店) ポロシャツ1万9000円/ルトロワ(エリオポールメンズ銀座) ベルト3万2000円/メゾン オクトパシー(リングヂャケットマイスター 青山店) 靴16万3000円/エドワード グリーン(エストネーション)"/>

スーツ×ポロも紺on紺ならカンタン
若々しい細身ラペルのスーツ、シングルモンク靴でミニマルに

スーツで紺on紺を実践するのもアリ。こちらは細身のラペルが若々しい軽快な仕立てのスーツだが、全身をネイビーで統一することでいっそうシャープなイメージに仕上がる。靴もミニマルな黒カーフのシングルモンクをチョイスし、スマートさを後押しした。スーツ18万5000円/ルイジ ボレッリ(ルイジ ボレッリ東京店) ポロシャツ1万9000円/ルトロワ(エリオポールメンズ銀座) ベルト3万2000円/メゾン オクトパシー(リングヂャケットマイスター 青山店) 靴16万3000円/エドワード グリーン(エストネーション)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Sep. VOL.293月号

2018

Sep. VOL.293

9

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop