【BEAMS中村達也の今、買いのアイテム】'90年代の定番がリバイバルした「モックネックニット」

Facebook
Twitter
BEAMS中村達也の今、買いのアイテム

中村さんのイチオシはこの3着!

ブリティッシュブーム経験者には懐かしいモックネックが今季復権。タートルネックの"次"として、今季揃えたいアイテムだ。

モックネックニット
左からANDREA FENZI/LETROYES/JOHN SMEDLEY

ANDREA FENZI
アンドレア フェンツィ

今を感じるイタリアニットブランド

クラシックモダンなテイストで注目の高まるイタリアのニットブランド。ハイゲージのモックネックはスーツに重ねたときの収まり具合が、モデル写真のとおり絶妙。ビームス別注はこの黒をはじめとする定番色に加えて、旬のボルドーも揃う。2万円(ビームスF)

LETROYES
ルトロワ

主役も脇役もこなせる万能ミドルゲージ

オフホワイトの畦編みが優美なこちらは、程良いボリュームのミドルゲージがインナーとしても単品でも使いやすい一枚。すっきりしたシルエットで、モコモコせず洗練された印象だ。ウールカシミヤ素材は肌触りも柔らかく、高級感も満点。3万6000円(ビームスF)

JOHN SMEDLEY
ジョン スメドレー

旬バランスが絶妙な老舗のモックネック

上質なメリノウールを用いたハイゲージのモックネックニットを、日本人にも適した細身の「イタリアンフィット」で別注。着丈や袖丈をはじめ、首元の収まり具合までサイズバランスが計算されているため、秋冬の主戦力として活用できる。3万1000円(ビームスF)

一枚持っておけば、この秋、大重宝すること確実


MEN'S EX M.E. そもそもモックネックニットとはどんなニットですか?

中村さん 中村 タートルネックよりも首が短い、いわゆるハイネックのことです。もともと英国ニットブランドでは定番のアイテムで、'90年代のブリティッシュブーム時にはスタンダードなものでした。
が、'90年代後半のクラシコイタリアのブーム以降は、イタリアの定番であるタートルネック人気に押されてモックネック人気が下火に。それが今季の英国調ブームで久々に復活を果たしたのです。
実はモードブランドの中では数シーズン前からモックネックが復権していて、その流れがクラシック分野にも及んでいるという背景もあります。さらに、ジャケットのインナー使いができるニットとして、クルーネックに代わるアイテムとして注目されていることも理由のひとつです。

MEN'S EX M.E. モックネックならではの良さとはなんでしょうか?

中村さん 中村 首元がシンプルに見えるので、スーツやジャケットのインナーとして非常に使いやすいことがまず挙げられます。
モックネックはタートルネックと比べると首のリブが低めなので、タートルネック特有の首の詰まりが気になる方にもおすすめです。
さらにネッカチーフで首元をアレンジすることも可能。大変便利に使えるので、今シーズン一枚持っておいて損はありませんよ。


まだまだある!旬モックネックニット"買い"の10選(写真10点)

スーツやジャケットに重ねやすいハイゲージからカジュアル向きのローゲージまで、今季のモックネックニットはバリエーション多彩。トップスコーデが瞬時に決まるところもイチオシの理由だ。



中村達也さん
profile

ビームス クリエイティブ ディレクター。1963年生まれ。「ビームスF」「ブリッラ ペル イル グスト」といったドレス部門を統括。トレンドを丹念に分析し、論理的でわかりやすく解説する手腕は服飾業界随一。本誌でもご意見番的存在。
中村さんの公式サイトでは、大人気ブログ「ELEMENTS OF STYLE」をはじめ、各種SNSの投稿などを一挙公開している。https://tatsuyanakamura.amebaownd.com



[MEN'S EX 2017年11月号の記事を再構成]
撮影/島本一男 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/TOYO(bello) 文/間中美希子

GRAN SASSO(グランサッソ)<br />
<strong>匙加減が上手いイタリアンニットの殿堂</strong><br />
イタリアの大手ニットメーカーは、鮮度と品質と価格のバランスがピカイチなニットの優等生。こちらのモックネックニットも、メランジ感のある焦げ茶のハイゲージがシンプルな着こなしに深みをもたらしてくれる。2万2000円(エスディーアイ)

GRAN SASSO(グランサッソ)
匙加減が上手いイタリアンニットの殿堂
イタリアの大手ニットメーカーは、鮮度と品質と価格のバランスがピカイチなニットの優等生。こちらのモックネックニットも、メランジ感のある焦げ茶のハイゲージがシンプルな着こなしに深みをもたらしてくれる。2万2000円(エスディーアイ)

STONE ISLAND(ストーンアイランド)<br />
<strong>ストレスフリーのストレッチウール</strong><br />
上腕部にあしらわれたロゴパッチがスポーティな、ストレッチウールのモックネックニット。袖口にも伸縮性が備わるため、腕をまくってもノンストレス。3万9000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

STONE ISLAND(ストーンアイランド)
ストレスフリーのストレッチウール
上腕部にあしらわれたロゴパッチがスポーティな、ストレッチウールのモックネックニット。袖口にも伸縮性が備わるため、腕をまくってもノンストレス。3万9000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

ZANONE(ザノーネ)<br />
<strong>ふわっと軽くてチクチクしない独自ウール</strong><br />
16ミクロンの極細番手糸を用いた独自のフレックスウールは、驚異の伸縮性で突っ張りゼロ。ふんわり滑らかなタッチも魅力的で、首元の詰まりを気にすることなく最旬ニットを楽しめる。都会的な色みも魅力。3万6000円(スローウエアジャパン)

ZANONE(ザノーネ)
ふわっと軽くてチクチクしない独自ウール
16ミクロンの極細番手糸を用いた独自のフレックスウールは、驚異の伸縮性で突っ張りゼロ。ふんわり滑らかなタッチも魅力的で、首元の詰まりを気にすることなく最旬ニットを楽しめる。都会的な色みも魅力。3万6000円(スローウエアジャパン)

LANVIN COLLECTION(ランバン コレクション)<br />
<strong>育ちの良さげな正統派モックネック</strong><br />
ウールをハイゲージで編み立てた正統派のモックネックニットは、首元をしっかり覆う高めの立ち襟が端正な印象。襟部分は締め付けがなく程よいゆとりが心地いい。3万8000円(ジョイックスコーポレーション)

LANVIN COLLECTION(ランバン コレクション)
育ちの良さげな正統派モックネック
ウールをハイゲージで編み立てた正統派のモックネックニットは、首元をしっかり覆う高めの立ち襟が端正な印象。襟部分は締め付けがなく程よいゆとりが心地いい。3万8000円(ジョイックスコーポレーション)

THREE DOTS(スリードッツ)<br />
<strong>ショルダージップが洒脱なアクセント</strong><br />
左肩のジップで着こなしに変化をつけられる、ウールナイロンのモックネックニット。ふわふわとした肌触りが気持ちいいワッフル編みは、優しげな印象で好感度も高い。2万3000円(スリードッツ青山店)

THREE DOTS(スリードッツ)
ショルダージップが洒脱なアクセント
左肩のジップで着こなしに変化をつけられる、ウールナイロンのモックネックニット。ふわふわとした肌触りが気持ちいいワッフル編みは、優しげな印象で好感度も高い。2万3000円(スリードッツ青山店)

FEDELI(フェデッリ)<br />
<strong>オーラが違うカシミヤシルクのモックネック</strong><br />
程良いゆとりのスリムフィットと好バランスをなす、光沢感やとろみ感はカシミヤ70%+シルク30%という贅沢な素材使いによるもの。深みのあるインクブルーも、ジャケット下から覗かせるだけでも大差がつく。9万7000円(トレメッツォ)

FEDELI(フェデッリ)
オーラが違うカシミヤシルクのモックネック
程良いゆとりのスリムフィットと好バランスをなす、光沢感やとろみ感はカシミヤ70%+シルク30%という贅沢な素材使いによるもの。深みのあるインクブルーも、ジャケット下から覗かせるだけでも大差がつく。9万7000円(トレメッツォ)

LAD BY DEMYLEE(ラッド バイ デミリー)<br />
<strong>大人の週末に最適な品と抜け感</strong><br />
上質素材と気の利いたデザインが人気のNY発ニットブランド。メリノウールを用いたローゲージニットは、モックネックからラグランスリーブへと続く落ち感が、大人の余裕を感じさせる。4万2000円(サザビーリーグ)

LAD BY DEMYLEE(ラッド バイ デミリー)
大人の週末に最適な品と抜け感
上質素材と気の利いたデザインが人気のNY発ニットブランド。メリノウールを用いたローゲージニットは、モックネックからラグランスリーブへと続く落ち感が、大人の余裕を感じさせる。4万2000円(サザビーリーグ)

CAMOSHITA UNITED ARROWS(カモシタ ユナイテッド アローズ)<br />
<strong>ゆるめのネックがセンスを感じさせる</strong><br />
モックネックの立ち上がりが緩やかなウールブレンドの畦編みニットは、クルーネック感覚で汎用性が高く、かつ洒落た感じも出せる使い勝手の良い逸品。2万2000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

CAMOSHITA UNITED ARROWS(カモシタ ユナイテッド アローズ)
ゆるめのネックがセンスを感じさせる
モックネックの立ち上がりが緩やかなウールブレンドの畦編みニットは、クルーネック感覚で汎用性が高く、かつ洒落た感じも出せる使い勝手の良い逸品。2万2000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

DRUMOHR(ドルモア)<br />
<strong>クラシックモダンに生まれ変わった新鮮ドルモア</strong><br />
今季よりデザイナーが交替し、スコットランド時代のアーカイブをイタリアのトレンドに昇華させた新デザインが話題。ラムズウールのモックネックは、つかず離れずの絶妙なシルエットが一枚で着てもサマになる。3万円(バインド ピーアール)

DRUMOHR(ドルモア)
クラシックモダンに生まれ変わった新鮮ドルモア
今季よりデザイナーが交替し、スコットランド時代のアーカイブをイタリアのトレンドに昇華させた新デザインが話題。ラムズウールのモックネックは、つかず離れずの絶妙なシルエットが一枚で着てもサマになる。3万円(バインド ピーアール)

ALTEA(アルテア)<br />
<strong>白のカットソー感覚で着回せる万能選手</strong><br />
ボディのみに取り入れたワッフル編みが、シンプルでもニュアンスに富んだウールのモックネックニット。白のカットソーのような感覚で着回せる、クリーンな印象のオフホワイトも万能。3万6000円(アマン)

ALTEA(アルテア)
白のカットソー感覚で着回せる万能選手
ボディのみに取り入れたワッフル編みが、シンプルでもニュアンスに富んだウールのモックネックニット。白のカットソーのような感覚で着回せる、クリーンな印象のオフホワイトも万能。3万6000円(アマン)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop