フランスはじめ全世界で販売されている日本製眼鏡ブランド「イエローズプラス」!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ファッションとしてはもちろん、確かな品質も備えた本格眼鏡。鯖江の老舗から世界の有名メゾンまで圧巻の1000本以上の最新フレームを1冊に網羅した『本格眼鏡大全 2024』が発売中。その中身を一部ピックアップしてご紹介する。

YELLOWS PLUS(イエローズプラス)

YELLOWS PLUS タイロン
品番 タイロン(詳しくは下記にて)

普遍的なデザインが魅力の世界が認める日本ブランド

「肩の凝らない自然なクラシック・スタイル」で、世界的な評価を得ている日本ブランドがイエローズプラスだ。デザイナーの山岸稔明氏は’90年代にセレクトショップのオリジナルフレームからキャリアをスタートさせ、2001年にブランドを創業。クラシックフレームをベースにした、繊細なディテールや美しいパーツが世界的に評価されており、日本だけでなく、フランスで75店舗、全世界550店舗で販売されている。

同ブランドは、より快適かつ機能的であることを求めて、美しいデザインを提案する。代表作は、フロント背面にチタン製のバックバーを合わせたスタイルだ。堅牢なチタンバーを合わせることで剛性が増し、従来よりもスリムなデザインが可能に。ビッグシェイプのフレームをいち早く発表するなど、海外の流行を時差なしで取り入れる点もポイント。そして、コンマ1mmのラインの違いにこだわる山岸氏のイメージを忠実に具現化するため、フレームはすべて日本で作られている。

時代を問わない普遍的な美しさを備えたアイウェアを提案するイエローズプラス。そのフレームは、どんな服装やシチュエーションにも自然と馴染み、肌の色や骨格の違いも選ばない。世界が熱い視線を送る注目ブランドである。

YELLOWS PLUS(イエローズプラス)

 BRAND INFO 
創業年/2001年
創業者/山岸稔明
現在地/日本
問い合わせ先/G.A.イエローズ
TEL:0778-43-0185

ブランドの特徴
1. シンプルで飽きのこない美しいデザイン
2. ディテールにこだわった緻密で繊細なパーツ
3. 海外のほうが取扱店は多いグローバルなブランド

デザイナー 山岸稔明

デザイナー
山岸稔明

デザイナーの山岸氏は眼鏡産地の福井県出身。日本の「侘び寂び」にも通ずる抑揚のきいたデザインを得意とし、美しいパーツで構成されたシンプルなデザインは海外でも評価が高い。


2024

VOL.341

Spring

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
星のや
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop